【高田馬場】チック(CHICK)H嬢 勢いでメンエスには行ってはいけないの巻

【高田馬場】チック(CHICK)H嬢 勢いでメンエスには行ってはいけないの巻

■ エリア : 高田馬場
■ URL : http://www.aroma-chick.com/
■ 日付 : 2017年12月某日
■ コース : 90分
■ 担当 : H嬢
■ ルームタイプ : マンション / 共用
■ 装備 : Tバック紙P

前回の調査で悶々としすぎて、このままでは高田馬場の調査は終われない。

メンエス行ってる人ならわかると思いますが、散々イジられて結局何も無しで放流された時の理性がおかしくなっている状態。

これなんか名前つけて欲しいですね。

そんなわけで、ちょろっとだけ調べてあとは勢いで高田馬場での2つ目の調査へ突撃してしまいました。

こんどこそ、こんどこそ当たりたい。

天国へ行きたい。

何故なのでしょうか、このときはセルフで終わらせるという気持ちは微塵もないんですよね。

メンエスで勝負したいんです。

場所はJR高田馬場の戸山口出口とは反対の早稲田通りの方でした。

悶々とした気持ちを抱え、急いで早稲田通りへ。

電話すると、早稲田通りに面しているマンションの一室でした。

残念なことに中はワンルームではなく、こちらのお店も共用で他の施術嬢もいるタイプでした。

ただ、前回の調査と同じように部屋にはドアがあり、ちゃんと個室になるタイプです。

玄関でお出迎え。

前回の調査の子のルックスが抜群だっただけに、うーん。

きっと初回でここに来ていたらまぁ普通なんじゃないかと思います。

前回の子の補正がかかっていて自分的には微妙でした。(悪くは無いです普通です。)

お部屋に案内されて、お金を支払い、そそくさと脱ぎシャワーへ。

ここはシャワーオンリータイプでした。

狭いとどこに白いのが残ってるかわからないのでちょっと嫌だなと思うのは自分だけでしょうか?

やはりメンエスの最高潮は紙Pを装備してしっかりポジションを決めている時だといつもここで自分は思います。

このお店は準備ができたら横においてあるベルを鳴らすというものでした。

早速しっかり装備してベルを鳴らし、嬢に手引されながら部屋へ戻ります。

自分悶々MAXです。

ですが、メンエスに行く紳士に多いのは基本はすべて嬢の流れに任せる。

どんなに自分が悶々としていてもだ。

ここからは施術内容ですが、

うつ伏せから始まり、

ある程度密着しながら足をマッサージ。

密着はありますがうつ伏せカエル足はありません。

当然4TBもなく、

仰向けコール。

仰向けでのデコルテと頭皮マッサージ。

頭皮マッサージがめっちゃ長い。

これでもかというほどの頭皮マッサージ。

頭皮はだいぶほぐれました。

そのあとは仰向けでちょっとSKBをやって、

最後にあぐらになり後ろからCKBとSKBをフェザータッチでさわさわして終了。

ここで自分は悟りました。

メンエスに勢いのみで行くと9割は「取締対象」になると。

良い勉強代としてこのあとトボトボと家路に着きましたとさ。

メンエスの聖地高田馬場からの洗礼を受けました。

メンエス界では高田馬場も有名だと思いますので、機会があれば今後も調査、取締をしていきたいと思います。

■ おいた :        ★☆☆☆☆
■ 顔 :               ★★☆☆☆
■ ホスピ :        ★☆☆☆☆
■ マッサージ : ★★☆☆☆
■ キワ度 :        ★★☆☆☆
■ 総合 :            ★☆☆☆☆