@再掲載【都内某所】【限定記事】某店 某嬢 ある特徴を持つ綺麗なスレンダーお姉さん系セラピストとの壁の無い最高体験【★7】

@再掲載【都内某所】【限定記事】某店 某嬢 ある特徴を持つ綺麗なスレンダーお姉さん系セラピストとの壁の無い最高体験【★7】

再掲載記事について

初回公開日 : 2020年05月09日

出勤確認日① : 2020年10月25日

 

こちら再掲載の記事となります。

現在もしっかり出勤していることも確認済みです。

 

フィルターも一時的に解除してありますので、是非この機会を逃さぬよう何卒宜しくお願い致します。

 

初回公開日の記事になりますので、本文は時系列が合わないことがありますが、

何卒ご了承くださいませ。

 

本編

エリア 限定記事へ
URL 限定記事へ
日付 4月某日
コース 120分
担当 限定記事へ
ルームタイプ ワンルーム
装備 横スカT紙P
衣装 ベビードール + 下着
OP ディープリンパ + 衣装チェンジ

 

※ 2020年10月25日出勤確認済み。

 

やはり、5月末までの自粛延長となってしまいましたね。

5月頭までならまだ耐えきれた人々も、

流石に5月末までとなるとやばくなってくる人もかなり出てきてしまうのではないかと思います。

 

メンエスもしかり、5月頭までは我慢しようとしていた人々も5月末までとなると、完全に耐えきれなくなり、

メンエスに行ってしまう。

 

セラピストさんも5月丸々自粛は、正直厳しい。

 

私は今、そんな時期に差し掛かっていると思っております。

 

さらに、ここまでの自粛延長は経済へのダメージのリスクをかなり大きくしてしまう決断だとも思います。

そのためにも、自分もできる限りコロナ予防には気をつけつつも、メンズエステというこの業界へ貢献していこうと思います。

 

今回の子はある部分に、会えばわかる特徴を持った方になります。

(墨とかではないのでご安心ください。)

私がしっかりと訪問して、彼女を見て、実際体験している事を裏付ける特徴になりますので、

この辺の特徴は、しっかりと限定記事へ記載させていただきます。

 

それでは、本日も行ってみましょう。

 

 

今回の場所は、私もかなり行き慣れた小洒落た街になります。

もう目をつぶっても歩けてしまうぐらい沢山訪れました。

 

そんな原点回帰とも言える今回のメンエス、果たしてどんな展開が待ち受けているのでしょうか。

 

基本的に、お店に電話するための場所がどこかでマンション名すら分かってしまうので、

内心、あぁあそこね、と思いながら案内されたマンションに向かいます。

 

マンションに到着し、いつもどおり最初のインターホンを押して、マンション内に侵入します。

エレベーターに乗り込み、教えられた部屋番号のインターホンをポチッ。

 

まずは、ファーストインプレッションです。

 

お出迎えしてくれたセラピストさんは、おそらく30歳行かないぐらいのお姉さん。

おそらく29歳でしょう、ピンポイントでそう予想します。

(年齢は実際は聞いてません、HPの表記では20代後半です。)

 

お顔は綺麗系の雰囲気を醸し出していますが、ここでとある特徴に私は気づきます。

スタイルはスレンダーです。

全然太ってません、ただスレンダーだけあってOPIはCぐらいですね。

(スレンダー巨乳なんて幻想は捨てましょう。)

 

スペックは王道な綺麗系で癒やし系なセラピストさんですね。

昼はOL、夜はセラピスト。

そんな肩書が似合う感じです。

(私が勝手に想像しているだけで実際は聞いておりません。)

 

先にお会計を済ませます。

こちらのお店はOPでディープリンパと衣装チェンジが付いているので、全ツッパで行きます。

 

お風呂場に案内されて、今回の装備をチェック。

今回は横スカT紙Pです。

 

素晴らしい、しっかりとメンエスユーザーの気持ちを把握しているお店です。

私は横スカ以外は紙パンツとは認めません。

通常T紙Pなんてオムツと一緒です。

漏れなきゃいけないのに、漏れないようにガードしちゃってます。

 

後に、横スカでやはり良かったと思うとは、この時の私はまだ知る良しもありません。

 

しっかりとシャワーを浴び、横スカをふわっと装着します。

 

お風呂から出ると、なんとも色っぽいベビードール、その下は下着の状態でお出迎えしてくれます。

 

施術ルームに手招きされ、いざ開始です。

 

まずは、うつ伏せでの背中のマッサージから。

私は先にうつ伏せの背中をやって頂いたほうが、実は好きです。

うつ伏せカエル足の後に背中があると、折角のエロい雰囲気が台無しになるからです。

 

なので、うつ伏せ背中から始まると、ナイスチョイスと心の中で密かにガッツポーズしてます。

 

ここでは、しっかりとお話をして仲良くなりましょう。

 

皆さん、実はこれ意外と軽視しがちですが、メンエスには無駄な時間など一切ありません。

エロい施術が無い時は、セラピストさんと親密度を高める貴重な時間なのです。

 

たまに、SKBのみで、他の施術は要らないなんて思う人がいるみたいですが、言語道断です。

余す所無く全ての時間をフル活用して、やっとたどり着ける真の境地を是非知っていただきたいですね。

無駄なものなど1つも無いのです。

そう、今読んでいるそこの貴方にだって、きっと生まれてきた理由や意味が必ずあるのです。

 

メンエスはソープでは無いですし、ましてや風俗では無いのです。

セラピストさんの心をこの限られた時間でどう紐解いていくか、ここに全力を注げない者に成功は無いでしょう。

 

なんて、熱く語っていると、次はうつ伏せの足のストロークになります。

 

普通は、足の裏に座って流すのが一般的だと思いますが、この方は少し違います。

私の太ももの方に座りつつ、彼女の足をTMTMの所に入れて来る状態でのストロークです。

 

たまーにこの施術に出会う時があるのですが、本当に素晴らしいですね。

彼女の足の指が動かされるたびにTMTMへの刺激が舞い降りてくるのです。

 

軽く話しつつも、しっかり足の指を動かす彼女は少し意地悪なのかもしれません。

 

そんな至福の施術の次は、更に至福なうつ伏せでのカエル足です。

カエル足ではもう完全にTMTMをダイレクトに優しく優しくマッサージしてくれます。

そしてSKBをやりつつもその細い腕で、私のつくしちゃんをしっかり擦ってくれます。

 

素晴らしいカエル足ですね。

 

続いてそのまま4TBへ。

当然の如くTMTMは完全に無防備状態。

さわさわしたり、優しくもみほぐしたりと、多彩な施術を繰り広げます。

 

そして、ここで横スカの最大のメリットが発揮されるのです。

4TB状態での体の奥への両腕ストローク。

完全につくしちゃんが両腕に挟まり、4545状態に。

しかも横はスカスカ。

完全にダイレクトです。

 

なんとか、この4TBを耐えしのぐと今度は横向きの施術へ。

私の背中にピッタリとくっつき、私のそそり立つつくしちゃんにダイレクトフェザータッチ。

私は思わず、身震いしてしまいました。

つくしちゃんへのダイレクトフェザータッチは反則過ぎます・・・。

完全に涙を浮かべました。

 

ここからようやく仰向けでのデコルテへ。

ここでもしっかりとOPIスタンプをして、いきつく間を与えてくれません。

 

そして、デコルテから私の体をまたぎ69状態へ。

なんとこの状態で、お尻を私のつくしちゃんにスリスリしてきます。

完全に尻◯股です。

勿論、かなり気持ちいいのですが、それ以上にこの光景が最高ですね。

ぷりぷりのお尻を眺めながらの刺激。

感覚、そして視界ともに天国です。

 

そこから今度は、仰向けでのカエル足。

ここは少しだけクールダウンし、SKBを中心に真心を込めてほぐしてくれます。

 

そしていよいよクライマックスの序章である仰向けでの騎乗位へ。

下着は有り状態ですが、先程の尻◯股を見てて彼女は腰使いが上手いと確信していましたが、案の定騎乗位がめちゃくちゃ上手いです。

グラインドが半端ありません。

まるでVRのAVを見ているよう・・・。

 

そして、ラストスパートの添い寝です。

もうこうなると完全に45へと移ります。

 

私も、散々虐められ続け我慢の限界を超えているので、勝負へと挑みます。

45状態から、まずは軽くOPIに手を差し伸べ、そのままCKBへ。

 

彼女は優しく微笑み、そのまま45を続けています。

それならばと、更に手を伸ばし、秘密の花園へと侵入すると・・・。

 

果たしてこれはオイルなのかそれとも・・・。

かなりいい感じに仕上がっていました。

 

この好機を逃すまいと、体勢を変え、私は下に移動します。

そのまま、その熟れた秘密の花園に顔を近づけ・・・。

 

ここから先は限定記事への記載とさせてください。

 


店名と嬢名と内容についてはこちらの限定記事からどうぞ(Gumroad)

※ Gumroadの方がワンコインお得

店名と嬢名と内容についてはこちらの限定記事からどうぞ(FC2ブログ)

※ 申し訳有りませんが、一定数行きましたらフィルターをかけさせていただきます。何卒ご了承くださいませ。

 

残念ながら今回も取り締まりに失敗してしまいました。

記事の記述からも分かる通り、まずかなり多彩な施術の技を持っているなと思います。

施術だけでも十分満足させていただきました。

 

そしてこの寛容さ。

一見真面目そうな感じに見えたんですが、意外と壁にはこだわらないのもGoodですね。

私もちょっと、あっそこは気にしなくていいんだと心の中で突っ込んでしまいました。

 

更には限定記事へも先しますが、彼女には可愛らしい特徴もあり、完全に女神認定となりました。

 

コロナで世の中もギスギスしている今、

こんな素晴らしい女神に心も体も、そしてつくしちゃんも受け入れてもらえたらどんなに幸せなことか。

 

自粛も重要ですが、自粛の息抜きも必要だと私は思います。

是非、この素晴らしいセラピストさんを皆さんにも体験していただければ幸いです。

 

それではまた、次回の捜査記録でお会いしましょう。

 

おいた ★★★★★
ルックス ★★★★☆
スタイル
★★★★☆
ホスピタリティ ★★★★☆
マッサージ ★★★★☆
キワ度 ★★★★★
総合 ★★★★★★★

 

 にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ