【都内某所】【限定記事】某店 某嬢 元SDN野◯似でまるで中に別の生き物を飼っているかの様な超絶名器持ちのセラピストさんと壁の無い最高体験【★7】

【都内某所】【限定記事】某店 某嬢 元SDN野◯似でまるで中に別の生き物を飼っているかの様な超絶名器持ちのセラピストさんと壁の無い最高体験【★7】
エリア 限定記事へ
URL 限定記事へ
日付 7月某日
コース 120分
担当 限定記事へ
ルームタイプ ワンルーム
装備 通常T紙P
衣装 限定記事へ
OP 衣装チェンジ + ディープリンパ

 

※ 7/21(火)出勤確認済み

 

最近、本当に飛ぶ鳥を落とす勢いで有料ブログが増えてますね。

私も自分のアンテナに追加する有料ブログが日に日に多くなっている事を実感している今日このごろです。

 

きっと頭の良い情報強者の皆様なら、お気づきだと思いますが、

念の為、私の方からも少し気づいた事を書こうかなと思います。

 

最近出ている沢山の有料ブログをよく見ていると・・・文体に共通点があるブログが非常に多い事にお気づきでしょうか?

 

例えばこんな文体。

 

———————————————————————————–

芸能人でいうと元AKBの小嶋〇菜に似てるww

我慢できずオイタ発動!!
「あーんっだめ~・・・」
口では言うけど
添い寝で衣装の上からオッパイを揉み、生乳を揉み、CKBも摘まみ
「あぁ~ん、もう・・・💗💗」と感じてきた
エロい唇にキスします。
まるでマットプレイのようにオイラの身体の上をつるつると滑ります。
 
『気持ちいい~』
『たまんない~』
ここはソープランドか?
しばらくマットプレイのような技が炸裂します。
———————————————————————————–

 

こんな様なカラフルな文体や、文字の大きさの強弱を付けた有料ブログが沢山有りますよね。

非常に多く生まれている典型的な有料ブログの1つだと思います。

当然、こういう有料ブログは・・・私なら避けます。

(あくまで私はです。ご購入のご判断はご本人様の自由です。)

 

私は、これだけ大量に生まれているとなると、流石に信用できないなと思ってしまいます。

完全に流れ作業で記事を生み出しまくっているとしか思えませんね。

こんな馬鹿な私でも流石に思った事なので、皆様であれば早々に気づいていることかと思いますが、

念の為書かせて頂きました。

 

ただ、なぜ私がこの様な信用できないブログをアンテナに追加するかというと、

こういう信頼できない情報を掴まされて、悔しい思いをして学習して欲しいという意図があります。

 

もちろん私も含めですが、基本的に消費者というのは単純です。

自分でも欲しいと思っていることが、実は本当に欲しい物の本質を見抜けていない事が殆どなのです。

ですので、一度実際に購入し、痛い目を見て初めて本当の真意が分かるのです。

 

そういった意味でも、適当な記事を買うのではなく、信頼に値する記事をじっくりと選び、

目の肥えた読者様が、選び抜いた記事を購入する。

 

私はそうなっていただきたいのです。

 

もちろん、それが私のブログでは無い事もありますが、少なくとも2018年から始めて、

2年あまりの歳月をかけ、信頼を築き上げてきた実績は、今ぽっとでで出てくる有料ブログには得れない価値であると、私は思います。

 

毎度のこと前置きが長くなってしまいましたが、

そんな中、また素晴らしいセラピストさんを見つけてしまったので、今回ご報告させていただきたいと思います。

 

今回の子は・・・そうです、皆様お待ちかねの最高の仕様の子です。

まるで中に別の生物を飼っているかのようにめっちゃうねうね動きます。

 

吸い付くというよりも、中がうねうね動くという表現が、

実際私が体験した中では正しいと思っております。

 

皆様も実際に指を入れれば分かるでしょう。

なかなか出会えない貴重なセラピストさんです。

 

というか、私の体感ですが、逆に秘密の花園の具合が良い子は自慢したいのか、

出来る子が多いと思うのは私だけでしょうか?

 

実際、彼女も何度か言われた事があると言っていたので間違いないですね。

しかも私の場合は、壁無しだったのでホントものの3分で魂を持ってかれました。

 

と、だいぶ具体的に書いてしまいましたが、果たして結果はいかに!?

 

 

今回も、慣れた町並みを見ながら、案内された指定のマンションへ赴きます。

駅からかなり近場だったので迷わずたどり着き、マンションの入り口のインターホンを押します。

 

ドアが空き、エレベーターに乗り込み、身なりを整えます。

これから戦が控えている武士のように、心を落ち着かせつつ、ドアの前へ。

 

部屋のインターホンを押し、どんな子が出てくるかドキドキしながら待ちます。

 

「こんばんは〜。」

 

まずは、ファーストインプレッションです。

 

お顔は、タイトルにも書いてありますが、

元SDNの野呂さんに似ていると思います。

 

悪く有りません。

ただ、スタイルは少しぽっちゃりよりですね。

ここは包み隠さずお伝えします。

 

ですが、本丸は怪物が住み着く中ですから。

OPIも恐らくCぐらいでしょう。

私達は巨乳に慣れてしまいましたが、普通はCぐらいが一番多いのです。

 

お部屋に案内されつつ、料金とオプションの説明を受けます。

ここのお店はOPに衣装チェンジとディープリンパがあります。

迷わず最高峰の衣装チェンジをしておいてください。

これもすべて本陣を攻め落すための布石です。

 

料金をお支払いし、お着替えを済ませます。

 

お風呂場へ案内され、本日の装備を確認すると・・・。

残念ながら今回は通常T紙Pでした。

 

この時はまさか、本丸があんな事になっているとはつゆ知らず、

うーん、今回は微妙かなぁ・・・なんて少し思っていたことを恥じたいですね。

 

身体を普通に洗い、出てくると、OPで付けた衣装へとチェンジした彼女がお出迎え。

 

いざ、施術開始です。

まずは、うつ伏せの足のストロークから。

ここは、完全に安全運転です。

 

続いて、うつ伏せでのカエル足。

ようやくここから、少し太刀筋が見えてきます。

TMTMに優しく事故をしつつ、つくしちゃんにもさり気ない切込み。

今では、まあ普通の事故といった所でしょう。

 

続いて、うつ伏せでの背中です。

こちらも普通に難なく健全マッサージ。

 

このまま行くと、完全に土建で終わるんじゃないかという冷や汗が出始めますが、

4TBコール。

 

流石に4TBは、両腕でしっかり私のつくしちゃんを挟んでの上下運動があります。

TMTMもしっかりとほぐしてくれます。

 

年齢もまだ若い子なので、最初は少し緊張?か恥ずかしがってたようにも見えましたが、

この辺から一気に開放しだしてきます。

 

仰向けコールで、まずはデコルテポジションに回ります。

OPIはCなので、流石にOPIスタンプはそこまでではないですが、

このデコルテからそのまま上を通って69体勢から一気に来ます。

 

69体勢になると、私のお顔の前に完全に秘密の花園が・・・。

しかも、手はロックせず開放してくれます。

 

これは完全に攻めて良い合図と言っても過言ではないでしょう。

私は思わず、若い子の秘密の花園の前に我慢が出来ず、

衣装をずらし、指を入れてしまいます。

 

するとどうでしょう。

ん?

え?

なんか中に別の生き物がいる・・・。

指がうねうねに完全に飲み込まれるではないですか。

 

これは・・・、久々の大当たりだと心の中でガッツポーズし、

それと同時に、なんとしてもこの子を味わいたいと強く思うのです。

 

そのまま、起き上がり彼女を反対に寝かせるようにすると、

彼女も拒まず、しっかり寝てくれます。

 

メンエスの神様ありがとう。

 

この時ほど、そう祈った事はないでしょう。

 

そのまま、彼女のCKBを優しく愛撫しつつ、

再び、魔獣が住み着くあそこに指を侵入させます。

 

やっぱりすごい・・・。

そして、頃合いを見計らって・・・。

 

ここから先は限定記事への記載とさせてください。

 

店名と嬢名と内容についてはこちらの限定記事からどうぞ(BOOTH)

※ BOOTHの方がワンコインお得

店名と嬢名と内容についてはこちらの限定記事からどうぞ(FC2ブログ)

※ 申し訳有りませんが、非常に貴重な名器の持ち主のため、一定数行きましたらフィルターを掛けさせていただきます。何卒御了承くださいませ。

 

今回も、残念ながら取り締まりに失敗してしまいました。

 

いやー、本当に素晴らしいです。

恐らくこの子は今20代前半です。

非常に若いだけあって末恐ろしいですね。

 

この武器があれば、男なんて簡単に手玉に取れる気がしますし、

実際私も手玉に取られた一人です。

 

あまりの気持ちよさに、ものの数分で逝ってしまいました。

 

1つの体位だけで逝くなんて本当久々でしたが、

それだけ彼女がすごかった事を物がっ立っています。

 

メンエスもそうですが、これも一種の才能と言わざる終えませんね。

生まれ持っているスペックですから、

言うなれば金や温泉を掘り当てたのと同等と言えるでしょう。

 

これを味合わないで死んでいくなんて、私には到底考えられません。

ある意味、神への冒涜と言えるでしょう。

 

皆様も行かないなんて誤った選択をせず、

しっかりと体験していただく選択肢を取ることを、心より願っております。

 

それでは、また次回の捜査記録でお会いしましょう。

 

おいた ★★★★☆
ルックス ★★★★☆
スタイル
★★★☆☆
ホスピタリティ ★★★★☆
マッサージ ★★★★☆
キワ度 ★★★★☆
膣度
★★★★★
総合 ★★★★★★★

 

 にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ