【都内某所】【限定記事】某店 某嬢 幼気な家◯レオ似で最高のFカップとムチムチボディを持つセラピストとのスムーズな最高体験【★7】

【都内某所】【限定記事】某店 某嬢 幼気な家◯レオ似で最高のFカップとムチムチボディを持つセラピストとのスムーズな最高体験【★7】
エリア 限定記事へ
店名 限定記事へ
日付 3月某日
コース 120分
担当 限定記事へ
ルームタイプ ワンルーム
装備 横スカT紙P
衣装 ベビードール下着
OP 無し

 

※ 2021/04/03 出勤確認済み

 

緊急事態宣言も解除され、ようやくメンエスにも本腰で捜査できるようになってきた今日このごろ。

皆様はメンエスライフを楽しめていますか?

 

マスクでの施術の確率が、解除のおかげで少し減っていると感じる私でございます。

 

突然ですが、私の記事は、他の有料ブログの方よりも価格帯は少し高めです。

今の時代、様々な有料ブロガーの方が出てきていて、売るために値下げ合戦やパック形式にして色々詰め込むお得さを出すやり方や、

限定何人などと煽り購買意欲をそそるような、様々なテクニックが使われています。

(ちなみにFC2の場合は正確にどの記事が何個売れたか計測出来ないので、FC2で出していてこれを謳ってる人は嘘ですよ、ある程度しか把握出来ません。)

 

当然、私もこの厳しい世の中を生き抜くためには、その他の方々と同じ様に対抗しないと淘汰されてしまうでしょう。

ですが、私は多少の値下げはコロナの影響も考え、あるかもですが基本的にはしない方針です。

 

まず第一に私は、お金儲けのためにこのブログをやっているわけではないと言う所が非常に大きいです。

極論、売れなくても良いのです。

 

こうやって、ブログを通じて私の記録を残し、それを世の中のエスターの皆様に見てもらえる事がある意味私の最大の趣味だからです。

ただ、私も折角残すならちゃんと読者様を抱えて、楽しみにしてくださる人を作りたい。

ファンの方を作りたい。

そこは、当然私も人間なのでやる意義を見出したいという事は大いにあります。

これが、むしろ最大の動機なのです。

 

そして、もう一つは私のようにメンエスでハズレを引きタイムリーに苦しんでいる人々を真の意味で救いたい。

ただ、救える量にも限界があります。

ヒーローと言えど、すべての人間を救うことは出来ないのです。

オールマイトだって、すべての人間を救うことは出来ないのです。

なので、私を信頼してくださる方のみに絞っているという意味もあるわけです。

 

あとは、あまりにも安くしすぎてひと目に触れ売れすぎると、当然セラピストさんの警戒度が一気に高まり、

再現性がかなり低くなってしまうからです。

せっかく、私を信じて読んでいただいた読者様に損はさせたくない。

こういう意味もあるわけです。

 

その代わりに、私は必ず私が体験した実際に起きた真実のみを書いている事に自信を持っています。

他の方々のエロ描写だけ書けば良い、みたいなチープな誘い記事ではないということです。

勿論、限定記事の方にも、私が知り得る様々な情報をなるべく事細かに書いています。

 

最近よくある、店名とセラピスト名だけ書いて終わりというような記事とは違うということは言わせていただきたい。

また、私はある程度包み隠さずちゃんと実体験で感じたことをしっかりと書いていきます。

なんとなく曖昧に綺麗系や可愛い系などルックス等も誤魔化したりはしません。

まあ、そもそもこの記事に出すセラピストさんはある程度私が選別しているのもあるのであまりハズレなセラピストさんは出てきませんが。

(たまにいるんですよね、ルックス微妙だけどホスピタリティとエロ施術が完璧という方も。)

 

緊急事態宣言も解除され、この有料ブログマーケットも再活発化する今日に私の思いも少し熱く書かせていただいた所で、

本日も行ってみましょう。

 

 

本日の駅は、正直私はあまり攻めない場所なのですが、久々にこの辺界隈にも捜査しに来ました。

駅を出て、指定の場所へ歩いていきます。

距離はそこまで遠くは有りません。

 

指定の場所からお店へ再度電話し、マンション名と部屋番号を教えていただきます。

この日は少し早めに着いてしまったので、外で時間まで待ちます。

 

皆様、早めに着いてしまったからといって、先に入るのは得策ではありません。

セラピストさん的にはがめつい客だと思われて、絶対に良い印象を与えません。

これは100%言えることです。

 

私のオススメは、例えば19時予約だとした場合、19時1分辺りで入ることです。

ジャストでも、細かいことを気にしそうな客だなという印象を与えかねないので、

あえて1〜2分過ぎてから行く、これが玄人のテクニックです。

 

セラピストさんもちゃんと時間でスタンバってるので、今の所出ない等のトラブルも私は殆ど有りませんね。

セラピストさんに少し時間の得をさせる、これが後になって何倍にも返ってくるんです。

 

この日も1分すぎにマンションの入り口のチャイムを鳴らし、

エレベーターに乗り込みます。

 

指定の部屋番号のドアの前へ。

再度、インターホンを押し、セラピストさんがお出迎えです。

 

ここで、ファーストインプレッション。

 

まず、今回のセラピストさんは、どちらかというと和風系のルックスです。

幼くした家◯レオさんのような方。

ここは、着飾ってもしょうがないので、私ははっきりと書かせていただきます。

他のブロガーさんのような、万人受けする曖昧な書き方はしません。

 

好みは分かれるでしょう。

私は、結構好きなお顔だったので、むしろちょっとテンションが上がりました。

ですが、大体こういう方の第一印象はきつそう、だったりおいた出来なそうだな。

という印象を持たれることが多いと思います。

(もしかするとこの時点でひよってしまう人もいるのかもしれないですね。)

 

ですが、こういう方こそ本当の意味で優しい方が多い事を私は知っております。

そして安心してください、ちゃんとどんでん返しがありますから。

 

スタイルはムチムチでちょうどよい感じです。

白くて柔らかいボディなので、かなりそそられるし、メンエスでは最高のボディだと思います。

密着されがいがあるお体ですね。

 

そして、やはりメインのOPIですが、

こちらも素晴らしいです。

形もCKBの大きさもよく、乳輪も小さめの色白Fカップですから。

見てよし、揉んで良し、挟んでよしの三銃士です。

 

この見た目から、性格もきつめなのかなと思っていたのですが、

お出迎えから、お会計を済ませる辺りのトークですでに、彼女の良さを感じ取れます。

 

見た目に反して、非常にほんわかしていて、とても癒やされる性格なのです。

こういう方は私の経験上、おいたもかなり寛容です。

期待値もかなり高まります。

 

OPは特になかったので、そのままお会計を済ませ、

着替えを済ませ、シャワールームへ。

 

今回の装備は横スカT紙Pです。

お店も分かっていらっしゃいますね。

自分は、この段階でもうある程度のビジョンが見えていました。

 

身体をしっかりと洗い、横スカをふわっと、指が入る隙間のゆとりを持たせるように履き、

いざ、施術ルームへ。

 

ベビードールに下着姿で、少し恥じらいながら、セラピストさんがお出迎えしてくれます。

この瞬間のワクワク感、本当に最高ですよね。

 

これから果たしてどんな事が待ち受けているのか。

吉と出るのか、はたまた凶と出るのか。

 

彼女の施術やいかに!

次回へ続く・・・。

 

なんてことは特に無く、うつ伏せでの指圧からスタートです。

 

指圧は特に問題なく、普通に気持ちの良い施術です。

お話も、非常に穏やかで優しい方なのでリラックスして話す事が出来、

真のメンエス感を感じました。

(そもそもここはメンエスなんですが、最近過剰に躍起になっている分自分を見失う事もあります。)

 

続いて、うつ伏せでの足のストロークです。

この辺から、徐々に攻めてきます。

しっかりとてっぺん時にはTMTMを指でかすめてくれる。

まさに、私が望んでいるメンエスそのままを体現してくださっています。

 

次に、うつ伏せでの背中の施術です。

この、うつ伏せでの背中の施術ですが、皆さんはここでは特に何もないなんて思っている方が多いのではないでしょうか?

 

これはたまにある施術なのですが、

肩甲骨を剥がすために、腕を背中の後ろへ、そしてセラピストさんの太ももで手を押さえて、肩甲骨を剥がす。

こんな技があるのですが、更にここから2つに別れます。

それは、手を押さえる位置です。

おいた出来ないセラピストさんは、完全に太ももで手が動かないように封殺してきます。

こうなった場合は無理に手を動かすのは辞めましょう。

まだまだ、仰向けでのチャンスはありますので焦りは禁物です。

 

ですが、まれに完全に手が太ももの更に先、SKB辺りまで持ってきてくれるセラピストさんがいます。

こうなると、ちょっと手を動かすだけで完全に下着の上からTMN出来てしまうわけです。

この状態になると、早々に勝負を仕掛けるか、あえておとなしくいい子にしているか悩むわけです。

 

今回のセラピストさんは、私も驚いたのですが、後半タイプの子でした。

当然、私は探り探り、徐々に秘密の花園に近づいていき・・・。

少し、TMNに成功。

ですが、特にお咎めもなく、笑顔でいる今回のセラピストさん。

私は、この時点で寛容度の高さを確信しました。

そして、この確信は間違ってはいなかったのです。

 

そして、今度はうつ伏せでのカエル足です。

ここでは完全に、深いディープな施術に入っていきます。

TMTMはモロに当たっていき、当然私のつくしちゃんも横が完全に当たり、気持ち良いぐらい擦ってきます。

まさに、メンエスで求められている最高のカエル足ですね。

 

その勢いは止まらず、続いて4TBへ。

4TBでは完全に私のつくしちゃんが紙パンツからポロリしていても気にせず、

そのままつくしちゃんを舐め回すかのような手捌きで、マッサージしてくれます。

当然、ギンギンのFBKです。

 

ここで、仰向けコールになり、私の頭の上に位置取り、デコルテからスタートです。

デコルテではしっかりとOPIスタンプをしてもらい、天国へといざなわれます。

 

そして、そのまま私の上を通り過ぎ、69の体制へ。

先程の4TBで完全に紙パンツからポロリしたギンギンの私のつくしちゃんを目の前にして、

優しくSKBマッサージから、徐々につくしちゃんへのアタックが始まり、最終的にはモロ45まで。

このグラデーションも本当に素晴らしい。

いきなり45ではない所、これがメンエスでは本当に重要なポイントなのです。

 

当然、そこまでされて私も黙っているわけには行きません。

私の目の前にあるお尻、そして彼女の秘密の花園。

下着をずらしても、特に嫌がる様子もなく、引き続き私のつくしちゃんを愛でてくださっています。

 

それならばと、私も彼女の秘密の花園をパクリ。

必死に愛撫をすると、流石にこれには感じているようで、身体がビクついてきました。

しばらくこの状態でお互い、愛撫しあいつつ私も限界が近いことを悟ると、添い寝のお願いをしました。

 

彼女はそれに、快く答えてくれ、私の横へスタンバイ。

ここまで来たらもう、駆け引きなんていりません。

 

そこから、一気にOPIへの愛撫に移ります。

乳輪が小さめの素晴らしいFカップをこれでもかと揉みしだきつつ、美味しくいただきます。

 

そのまま、彼女の身体に覆いかぶさり、彼女の秘密の花園へ再度挑みます・・・。

オイルなのか、彼女の物なのか、かなりの濡れ具合に私も更に興奮し、そのまま・・・。

 

ここから先は限定記事への記載とさせてください。

 


店名と嬢名と内容についてはこちらの限定記事からどうぞ(Gumroad)

※ Gumroadの方がワンコインお得

店名と嬢名と内容についてはこちらの限定記事からどうぞ(FC2ブログ)

※ 非常に寛容度の高い癒やし系セラピストさんのため、私のさじ加減で制限をかけさせていただきます。何卒ご了承くださいませ。

 

今回も、残念ながら取り締まりに失敗してしまいました。

 

ルックスも私は普通に可愛いと思いますし、

何より、彼女の雰囲気や性格が非常に良いこと。

真の意味でのメンエスの癒やしというものも味わえる良さも非常に点数としては大きかったです。

 

そして、見た目に反してのこの非常にスムーズな寛容さからの最高体験までの流れ。

私の理想のメンエスを体現している素晴らしいセラピストさんだと思います。

 

本当にいいのかな・・・?

って思うぐらい全くお咎めがなく、逆にちょっと心配になっちゃうぐらいです。

ですが、それはあくまで自分を気に入ってくれ、そして自分という存在を認めてくれたからなのかもしれないですね。

 

生きているという実感、自分は生きていていいんだという自己肯定感を非常に感じさせてくれる。

そんな、最高のセラピストさんの1人でした。

 

後、こんな良いこと書いておいてなんですが、恐らく頼めばパ◯ズリもしてくれたと思います。

私は今回は流れを壊したくなかったので、頼みませんでしたがあの雰囲気ならいけます。

私は、そう確信しています。(ゲス

 

それではまた次回の捜査記録でお会いしましょう。

 

おいた ★★★★☆(CKB舐め、TMN、KN)
ルックス ★★★★☆
スタイル
★★★★☆
ホスピタリティ ★★★★★
マッサージ ★★★★☆
キワ度 ★★★★★
総合 ★★★★★★★

 

 にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ