【麻布十番】【限定記事】某店 某嬢 ゆうこす似のムチムチ激かわ嬢の終わることのないフェザータッチ施術【★5】

【麻布十番】【限定記事】某店 某嬢 ゆうこす似のムチムチ激かわ嬢の終わることのないフェザータッチ施術【★5】

■ エリア : 麻布十番
■ URL : 限定記事へ
■ 日付 : 3月某日
■ コース : 90分
■ 担当 : 限定記事へ
■ ルームタイプ : ワンルーム
■ 装備 : 横スカT紙P

 

気づいたら麻布十番の駅の出口に立ってたんです。

孤独のグルメのお腹が空いた時の引きの画のような感じです。

 

不思議ですが、麻布十番という街に吸い寄せられるんです。

 

私のマイホームは麻布十番だとここ最近では自信を持って言えます。

きっと誰しもマイホームエリアがあることと思います。

 

なんとなくですが、メンエスの自分のホームエリアが何処かでその人のタイプ占いが出来そうですね。

 

ということで今回の調査エリアは麻布十番です。

取り締まれないようで意外と取り締まれちゃう麻布十番ですが、ここ最近は取り締まれないことも多くなってきました。

 

嬉しいことです。

そんな嬉しい体験の1つが今夜も起こってしまいました。

 

麻布十番の駅から少々歩いたところにあるワンルームマンションへと案内されました。

おそらく10分ぐらい。

麻布十番より別の駅のほうが近いんじゃないかというレベル。

 

マンションをエレベーターで上がって、ドアを開けます。

 

ファーストインプレッション。

 

可愛い。

控えめに言って可愛い。

 

完全なるたぬき顔です。

キツネ顔が好きな方はここで残念ながら脱落ですが、

全国たぬき顔大好き協会の方々からしたらかなりの上物になることをお約束します。

 

私が思った似ている方は、菅本裕子、そうゆうこすに似てると感じました。

(もちろんお歳はもう少し上ですが、でもメンエス界では若いと思います。20後半のはず。)

少なくともそういう系統の可愛い顔の方ということは伝わったのではないかと思います。

 

好きな人はドハマリします。

そしてお顔の雰囲気を裏切らないホスピタリティの良さ。

物腰もとても柔らかです。

 

部屋に案内され、お会計を済ませ、早速シャワーを浴びます。

すっかりゆうこすに気を取られてしまいましたが、やはり勝負パンツはチェックせねばなりません。

 

ここのお店はしっかり横スカT紙Pでございます。

この時点でもうテンションはMAXです。

 

横スカを装備し、いざ戦場へ向かいます。

 

まずはうつ伏せからスタートです。

ここで更に嬉しい誤算が。

 

この方のスタイルはオイル+フェザータッチなのです。

なんと物腰のやわらかなフェザータッチ。

キワも臆する事なきフェザータッチ。

 

メンエスポリスはガッツリ施術よりも優しいフェザータッチ施術のほうが好きでございます。

当然体がビリビリ感じてきます。

 

この感覚は上手い方のフェザータッチ施術を受けないとわからないんですよね。

 

うつ伏せのあとはカエル脚もしっかりフェザータッチでキワキワを攻めてきます。

4TBもきっちり攻めてきます。

 

そして仰向け。

ぎりぎりモロではないものの、かなりのきわどいSKBラインとポークビッツラインとTMTMラインを優しく攻めてきます。

 

そんな楽しい時間もあっという間に終わりに近づいてきます。

申し訳ありませんがここからは限定記事でのご紹介となります。

 

店名と嬢名と内容についてはこちらの限定記事からどうぞ

 

正直、ゆうこす似というかルックスだけでも入る価値は十分あると思いますが、

さらには取り締まり失敗という嬉しい誤算まで付いてきました。

 

施術内容もフェザータッチ好きにはたまらないものでしょう。

あと、最後なにげに気になったのはこの方とても髪が綺麗です。

 

なんでもかんでも褒めすぎですかね?

でも本当にそう思ってしまったのですから仕方がないことです。

すっかり心を掴まれてしまったということですね。

 

当然やる気がない方なんかより、お客様のことを惚れさすような素晴らしい接客を心がけてくださる方のほうがいいですよね。

 

そこの間にお金が発生していたとしても、

いやむしろお金が発生しているからこそなのかもしれません。

 

■ おいた :        ★★★☆☆
■ 顔 :               ★★★★★
■ ホスピ :        ★★★★☆
■ マッサージ : ★★★★☆
■ キワ度 :        ★★★★☆
■ 総合 :           ★★★★★