(2021/07 出勤確認済み)【都内某所】【限定記事】某店 某嬢 元CAでホスピタリティは勿論ルックススタイルも抜群なセラピストさんと快楽に溺れ最終的には壁無しの最高体験【★7】

(2021/07 出勤確認済み)【都内某所】【限定記事】某店 某嬢 元CAでホスピタリティは勿論ルックススタイルも抜群なセラピストさんと快楽に溺れ最終的には壁無しの最高体験【★7】
エリア 限定記事へ
店名 限定記事へ
日付 3月某日
コース 120分
担当 限定記事へ
ルームタイプ ワンルーム
装備 通常T紙P
衣装 ベビードール下着
OP ディープリンパ + 衣装チェンジ

 

※ 2021/07/04 出勤確認済み

 

ついに見つけてしまいました。

そうなんです、今回はあの男性憧れの元CAのセラピストさんです。

 

やはり、今はコロナ禍なので、この業界は非常に大変な時期をむかえていますよね。

当然、お金に困ってしまうわけで、もともと稼ぎが良いCAさんは、

バイト等でちまちま稼いでいては今までの生活水準はとても維持できません。

 

そうなると、流れてくるのが、そう非風俗のメンズエステなわけです。

当然、風俗ではないので抜きなどは無い事が建前なわけで、真面目なCAさんにも手が出しやすい業界というわけですね。

 

それでも、多少なりともメンズエステを経験していくうちに色々と内情も分かってくるわけで。

地頭が良くなければそもそもなれないCAさんですから、即座に業界のトレンドを理解しているわけです。

 

本当に素晴らしいセラピストさんに出会えました。

 

ただ、今回はまだ出来て間もないお店なので、施術は少し不安がありましたが、

マッサージも非常にうまく、きっと地頭が良いので飲み込みも早いのでしょうね。

 

ええ、上で書きましたとおり、まだ今年できたばかりの新店なので鮮度もかなり高いと思います。

まあ元CAなので、ホスピタリティはむしろそんじょそこらのセラピストなんかじゃはがたちませんよね。

 

こっちは、本当の意味でホスピタリティを訓練してきている方なのですから。

 

顔採用はあるかどうかは定かでは有りませんが、やはり皆さん少なからず平均以上にお美しいですよね?

要するにそういう事です。

メンエスにも闇があるように、どの業界にも闇があるということです。

 

それでは、本日も行ってみましょう。

 

 

私は、この辺の地域はここ最近になってちょいちょい開拓するようになった場所です。

私的にはメンエスにおいてあまり良いイメージがなかったのですが、ここ最近良いお店もかなり増えてきたように思います。

 

その中の1つが今回のお店です。

私はこのお店が掲げるコンセプトに感銘を受け、捜査を決意しました。

 

駅につき、所定の場所から再度電話し、今回のお部屋があるマンションと部屋番号を案内されます。

毎回思いますが、この時のワクワクが本当にメンズエステの良さを物語ってますよね。

 

マンションの中に入り、エレベーターに乗り込み所定の部屋の前へ。

息を整え、口臭チェックをし、いざインターホンを押します。

 

そして、今回のセラピストさんがドアを開けお出迎え。

 

まずは、ファーストインプレッションです。

 

お顔ですが、当然お美しいです。

目がパッチリしていて、どこかあどけなさもありつつも可愛いお姉さんという感じですね。

その中に、気品や清楚さも兼ね備えているまさにメンズエステをするために生まれてきたと言っても過言では有りません。

(勝手に決めつけてすみません。)

 

スタイルも引き締まっていて非常に良いです。

やはり、CAさんともなると、スタイルや食生活にもしっかり気を使っているのでしょね。

水泳もしていたようで、流石の引き締まり具合です。

 

そして、OPIですが、巨乳ではないものの、しっかりと形の良い柔らかなEカップを搭載しておられます。

CKBも小さく非常に綺麗で、非常に食べごたえがありそうです。

 

そんな、最強のセラピストさんに案内され、施術のお部屋へ。

先にお会計をお支払いします。

 

このお店はOPでディープリンパと衣装チェンジがあったと思いますので、

そちらをお支払いします。

まあ、こちらは惜しみなくつけましょう。

そもそも彼女を見てしまったら、つけざる負えないと思いますが。

 

料金をお支払いし、着替えを済ませます。

シャワールームへ案内され、しっかりと身体を洗います。

 

ここまでの、一連の流れを体験して、すでにホスピタリティの高さを感じ取れると思います。

私は会話をして元CAであると知りましたが、なるほどなと納得しました。

 

通常T紙Pを装備して、彼女の待つ施術ルームへ。

 

まずは、指圧から。

指圧もしっかりと力加減を聞いてくれたり、気配りも素晴らしいです。

当然、会話もスムーズで流石訓練しているだけあるなという所です。

空の上でも、ワンルームの一室でもお客様へのホスピタリティを最大限活かしてくれているというわけですね。

 

続いてうつ伏せでの足のストロークへ。

肝心のSKB系はどうなのか、まずはここで様子見ですよね。

ここはでも、本当にジャブな感じでTMTMをかすめるかって所でとどまります。

 

ですが、次に素晴らしい技が。

引き続きうつ伏せでの足のストロークなのですが、今度は私の太ももにまたがり、

彼女の足の裏を私のTMTMへ挿入し、ある意味逆騎乗での足のストロークへ。

 

そして、小刻みにランダムで足を動かしてくる事により、私のTMTMをこれでもかと刺激してくるわけです。

この技、たまにやってくれる方がいるんですが、私は大好きで身震いしてしまうほど気持ちいいですね。

流石、速攻で素晴らしい技を掴んでいらっしゃいます。

 

そのままうつ伏せでの背中へ。

ここは、安全運転でしっかりと背中の凝りを解してくれます。

 

そして、この後前半メインのうつ伏せカエル足へ。

この辺から、CAさんではあるまじき大胆さに切り替わっていきます。

しっかりと、SKBへ手を差し込み、TMTMとつくしちゃんを巻き込むような素晴らしい施術。

TMTMもつくしちゃんも腕に巻き込まれグリングリンとダンスします。

最高の快感です。

 

ここから今度は4TBへ。

このカエル足の勢いはとどまらず、しっかりとCKB責めをしつつ両腕で私のつくしちゃんをキャッチしてくれます。

本当にできたてのお店なのか?むしろメンエスの集大成が詰まってるのでは?と思うぐらい素晴らしい4TB。

 

そして、ゴリゴリに感じているさなか、今度はそのまま彼女に膝に座り、後ろからCKBをさわさわ。

そして後ろからTMTMをグリングリンいじってきます。

私はあまりの快感に身体がビクンビクンしてしまいました。

この子は本当に元CAなのだろうか・・・?

疑ってしまうほどの素晴らしい施術。

 

ようやく、仰向けコールが訪れます。

まずは、頭の上に来てデコルテへ。

ここでもしっかりとCKBへのアクセスは忘れません。

そして、しっかりとOPIスタンプ。

このまま、天国へフライトしても良いと思いましたね。

 

そのまま、私の上を彼女がフライトしていき、69の体制へ。

当然、私の目の前に彼女の秘密の花園が。

そしてよく見ると、少しシミが出来ています。

これは果たして、オイルなのか、それとも・・・?

私は確認するかのように、自然と彼女の秘密の花園を触っていました。

 

すると、彼女の方はビクッと身体を震わせ、感じているようでしたが、

ここでは少し拒まれてしまいました。

 

これは、今回は厳しいか・・・?

そう、ここでは諦めかけていました。

 

そのまま、逆騎乗位の体勢になり、私の足を施術し始めたので、

再度あの感度を確かめるために、私もゆっくりとOPIの方へ。

 

すると、再び身体をビクつかせ感じている模様。

ですが、しばらくしてダメですよと優しく拒まれてしまいます。

 

まるで生殺し状態です。

ですが、明らかに断り方が優しすぎる。

これは、お願いしてみようと勇気を振り絞り、添い寝をお願いすると、

なんと快く了承。

 

私の頭の中は混乱してきます。

ダメなのか、いいのかどっちなんだ。

 

添い寝になり、彼女と見つめ合いつつも、彼女は私のTMTMを優しくマッサージ。

私も、負けじとOPIへ手を伸ばすと再度ビクつかせて感じています。

 

ダメですよと、拒まれつつも明らかに触れてしまうこの感じ。

私は、快感に溺れさせる事に徹する決意をここでします。

 

そのまま、彼女のCKBをパクリとし、秘密の花園の方へも手を伸ばすと・・・。

少し拒まれてしまいますが、探っていくとなんとグチョグチョに濡れています。

かなり濡れやすい体質なんじゃないかと思いますね。

ただ、表立ってはダメですよとなってるんですが、明らかに私の手が彼女の秘密の花園へ吸い込まれていき・・・。

 

ここから先は限定記事への記載とさせてください。

 


店名と嬢名と内容についてはこちらの限定記事からどうぞ(Gumroad) 

※ Gumroadのほうがワンコインお得

店名と嬢名と内容についてはこちらの限定記事からどうぞ(FC2ブログ)

※ 貴重な元CAセラピストさんのため、一定位数行きましたらフィルターをかけさせていただきます。何卒ご了承くださいませ。

 

今回も、残念ながら取り締まりに失敗してしまいました。

 

いやー、ホント素晴らしいですね。

メンズエステのなんたるかを熟ししている、というか私が手のひらで踊らされているとさえ思いました。

まんまと術中にハマったんじゃないかと。

 

見かけはダメと拒まれてしまいますが、明らかにどんどんと先に進んでいき、

あれよあれよといううちに最終的には、彼女も快楽に溺れ、私のつくしちゃんを受け入れてしまう流れも完璧過ぎて怖いぐらいです。

 

これが、真にホスピタリティを鍛えたセラピストさんなのでしょう。

 

建前上は拒まれてしまうと思いますが、非常に快楽に弱く、

きっと優しく快楽に飲み込ませていけば道は開けてくるかと思います。

このメンエスの楽しみすら理解しているとしたら、彼女は本当に最強のセラピストさんなのかもしれません。

 

それでは、また次回の捜査でお会いしましょう。

 

おいた ★★★★☆(CKB舐め、TMN)
ルックス ★★★★★
スタイル
★★★★☆
ホスピタリティ ★★★★★
マッサージ ★★★★☆
キワ度 ★★★★★
総合 ★★★★★★★

 

 にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ