(2021/10 出勤確認済み)【都内西側】【限定記事】某店 某嬢 抜いた後も身体を仰け反らせビクンビクン痙攣しながら逝きまくってしまう超絶敏感で感度最高のセラピストさんとの壁の無い最高体験【★7】

(2021/10 出勤確認済み)【都内西側】【限定記事】某店 某嬢 抜いた後も身体を仰け反らせビクンビクン痙攣しながら逝きまくってしまう超絶敏感で感度最高のセラピストさんとの壁の無い最高体験【★7】
エリア 限定記事へ記載
店名 限定記事へ記載
日付 9月某日
コース 90分
担当 限定記事へ記載
年齢
30代前半
ルームタイプ ワンルーム
装備 横スカT紙P
衣装 限定記事へ記載
OP 衣装チェンジ

 

※ 2021/10/17 出勤確認済み

 

ようやく、緊急事態宣言も明けて自由にメンエスに行ける時が到来しそうですね。

世の私の読者様も、この時を心待ちにしていたのではないでしょうか?

 

しかし、今回のセラピストさんはこの緊急事態宣言が明ける前にひっそりと行かないといけない、かなりやばい取り扱い注意なセラピストさんです。

なので、このタイミングであえて記事を公開させていただきました。

あまり、ひと目についてはいけない理由が実は・・・というかかなりあります。

かなり特別なセラピストさんです。

 

まだ緊急事態宣言が明けず、皆様がそこまでメンエスに目を向けていない今しか出せないのです。

 

勿論、その理由については限定記事へ記載させていただきますが、

その理由をまったく、記載しないとなると皆様も判断に迷われてしまうと思いますので、

色々とヒントは書かせて頂きます。

 

私は今回のセラピストさんに入って、ある違和感を感じました。

そうなんです、タイトルにもある通りこのセラピストさんの敏感さが異常なのです。

正直、かなり逝き狂ってしまう相当敏感で感じやすいセラピストさんだと実際に入って思いました。

(私もちょっと引いちゃうぐらい、最高体験中の逝き具合が異常でした。)

 

というか、身体に対する敏感度が普通の人の100倍ぐらいに高められているんじゃないか?と思うほどです。

勿論、めちゃくちゃ楽しめて、私としては非常に嬉しかったんですが、

どうも腑に落ちないなと思い、その謎を探るべく、

今回、実は私の同士にもこのセラピストさんに捜査に行ってもらいました。

 

そして、その同士の捜査結果を聞き、私は完全に確信し、そして理解しました。

 

それと同時に、どうすればこの超絶敏感セラピストさんの状態に出会えるのか、

そのコツもかなり把握することが出来ました。

この、コツについてもしっかりと限定記事へ記載させて頂きます。

 

このコツですが、行き方を間違えると感度がまだ温まっていない状態なので、必ず守って行動してください。

そうすれば、夢のような最高に逝き狂う超敏感セラピストさんに出会えますよ。

 

今回は、私の捜査結果と同士の捜査報告を交えてお伝えいたしましょう。

 

それでは、本日も捜査報告に行ってみましょう。

 

 

今回降り立った場所は、私も実はちょいちょい足を運んでいる、メンエスとしては意外と聖地では?と思うところです。

麻布十番のようなゴリゴリの派手さはありませんが、私はこの街嫌いでは有りません。

 

お店の案内にある通りの所まで行き、再度電話してマンションの場所を教えてもらいます。

 

指定のマンションの前まで行き、身なりを整え、最初の玄関インターホンを無事スルー。

そして、エレベーターに乗り込み、指定の部屋番号へ向かいます。

 

ドアの前で、インターホンを押し、今回のセラピストさんとご対面。

 

まずは、ファーストインプレッションです。

 

何より、まず最初に感じたのは今回のセラピストさん、非常にエロい雰囲気が全面に醸し出させれてます。

年齢は30前半でしょう。

いい感じにお姉さんのフェロモンがゴリゴリに出ています。

(会えば絶対に分かります、なんかめっちゃエロい雰囲気じゃね?って思いますよ。)

 

ルックスについては、お顔は少し濃いめで綺麗系ですね。

小沢◯珠のような、大人のお姉さんです。

 

スタイルは30代前半とは思えないほどスレンダーで、

肉付きもしっかりあり、まさにちょうどよいセクシーなお姉さんといった感じです。

この歳になると油断的なものがありそうですが、一切そういうことも有りません。

背も高めなのが、更にそれに拍車をかけていると思います。

 

OPIもしっかりとEカップあり、もみ心地も悪くありません。

そして何より、CKBの敏感さが半端ないです。

CKBの立ちも素晴らしいです。

というか、後々わかるのですが、CKBだけじゃなくほかも全体的に超敏感です。

 

まずは、お会計を済ませます。

ここのお店はOPで衣装チェンジがあります、これは必ず付けてください。

此方側が触れられる面積を大きくすることが、確実に攻略、いや楽しむ要素としてかなり影響してきます。

 

お風呂に行く前に、軽く談笑しますが、この時点で実はちょっと違和感を感じると思います。

何より、もうこの時点で何故かよくわからないんですが、非常にエロいんです。

これは、実際に行かないとわからない感覚だと思います。

行って、体験すると、あーなるほどなとなると思います。

 

そして後から、分かったことですが、この原因を聞いてこの違和感の正体、そしてこのエロい雰囲気の正体に納得しました。

なるほどなと。

 

お風呂へ案内され、今回の装備を確認します。

今回はしっかりと横スカT紙Pです。

こちらのお店も中々良い仕事をしてくれるようです。

 

しっかりと、身体の汚れを落とし、エロい雰囲気に想像を掻き立てられながら、

半BKしたリトルポリスを収めるように、ふわっと横スカを履き、いざ施術ルームへ。

 

お部屋の明るさも、なんだかエロい雰囲気を手伝って、薄暗い感じで、

より興奮するようなシチュエーションです。

 

そして、まだ施術していないのにも関わらず、すでにセラピストさんの顔がちょっとトロンとしています。

少し、息遣いも荒い感じになっています。

その時はそこまで、疑問に思いませんでしたが、今考えてみると納得です。

 

まずは、うつ伏せでの指圧から。

指圧なのになんだか少し身体をくねらせているような、擦り付けられているような、そんな感覚に襲われます。

 

そして、続いてうつ伏せでの足のストロークへ。

ここで、事件が起きます。

 

大体メンエスではよくあるこのうつ伏せでの足のストロークですが、

セラピストさんが私達の足の裏に、自らのMNKを密着させて行うのが良い施術ですよね?

 

勿論、今回の方もその方式だったのですが、なんと私の足の裏に伝わる温もりが・・・。

もうすでにグチョグチョに濡れているのが分かってしまう状態でした。

 

そして、少し足の指を動かすと・・・もうこの時点で、ビクンビクンと身体が反応しています。

息遣いもかなり荒くなってきました。

 

実は私の時のこの反応は実はまだ全然序の口レベルでした。

同士の方の報告では、なんとこの足の指を動かしたそれだけで、すでに彼女が逝ってしまうレベルだったようです。

 

この足のストローク時に、私達の足裏の動きだけでセラピストさんが逝ってしまうってどんだけ〜と思いましたが、

確かに私の時も逝くまでは行かずとも、今考えるとかなり我慢してましたが相当感じていましたし、相当濡れていました。

この感度の良さ、半端じゃないです。

 

同士の報告では、もうこの足のストロークで彼女は逝きまくってるので、

ここからみずから仰向けになり、畳み掛けるように責めていき、無事最高体験にたどり着いたようです。

(この速さ、羨ましいです。)

 

この、同士と私の感度の違いの理由についてもしっかりと限定記事へ記載させて頂きます。

 

続いて私の方の報告に戻ります。

 

今度は、うつ伏せでのカエル足です。

その、エロさの雰囲気を残したまま、今度は彼女の方が一気に責めてきます。

 

正直、この時点でおいたすれば確実にいけたんじゃないかと思いましたが、

まだ、うつ伏せで動くのは早すぎると思い、ここはしっかりと我慢しました。

 

そして、一旦クールダウンでうつ伏せでの背中の施術へ。

私の背中に乗っかり、施術を行うんですが、明らかになんか自分の秘密の花園も擦りつけているような・・・?

そんな、錯覚をしてしまうほどにエロい雰囲気が、施術ルームを包んでいます。

 

続いて、4TBコールへ。

この4TBでも、しっかりと私のリトルポリスをホールドして生の刺激を与えてくれます。

 

そして、仰向けでのデコルテへ。

ここでもしっかりと私のCKBを責めてもらいます。

 

そのまま、69の状態へ。

ここでようやく目の前に彼女の秘密の花園が。

しかし、ここではあまりの感度の良さに、ちょっと秘密の花園をいじると、かなりビクンビクンしてしまい、

うまくしっかりといじることが出来ません。

 

なんとか、少し触るのですが、相当な敏感さの反応で逃げられてしまいます。

感じすぎてしまうというのも少し考えものだなと、この時思いました。

 

そうこうしているうちに、今度は仰向けでの中央ポジションへ。

ここではもう完全にむき出しになった、私のリトポリを4545しだします。

 

そして、最後に添い寝の体勢へ。

ここでも完全に私のリトポリを4545してくれます。

 

このままでは、私も我慢の限界を超えて、天国に逝ってしまいます。

なんとか、それは阻止しなければいけないと思い、私も彼女の方の責めに入ります。

 

まずはCKBの方からゆっくり触ると・・・もうそれだけで身体がビクッと反応して相当良い鳴きが響きます。

そして、今度はそのままCKBをパクリと頂きます。

 

もう、完全に彼女の手は止まり、自分の快楽を貪るようにビクビクと身体を痙攣させて感じています。

それならばと、そのまま下にも手を伸ばしていくと、すでに相当な大洪水状態に。

 

秘密の花園方は、もっと感じるのか、今以上に身体をビクンビクンと痙攣させ、TMNだけで逝ってしまっています。

この時に私も、流石に気づいたんですが、この感じ方どうも尋常じゃないなと。

ただ、体質的に感じやすいだけってわけじゃないんじゃ・・・?

なんとなくそんな事を考えながらも、彼女の貪欲さはますますヒートアップしていきます。

 

私も、負けじと、彼女におぶさり、私のリトポリをあてがうと・・・なんとそれだけでまた逝ってしまいます。

 

これ、中にはいったら一体この子はどうなってしまうんや・・・。

 

そして、ついにそのまま・・・。

 

ここから先は限定記事へ記載させて頂きます。

 


店名と嬢名と内容についてはこちらの限定記事からどうぞ(Gumroad)
※ Gumroadのほうがワンコインお得
店名と嬢名と内容についてはこちらの限定記事からどうぞ(FC2ブログ)
※ 逝き狂いまくる非常に貴重なセラピストさんなため、一定数行きましたら制限をかけさせて頂きます。何卒ご了承くださいませ。

 

今回も、残念ながら取り締まりに失敗してしまいました。

今回の子は、本当にヤバいです。

中に入った状態でも、身体を仰け反らせ、ビクンビクンしながら何度も逝き狂っていました。

捜査してくれた同士の話でも、同じような感じでした。

 

ただ、同士の場合はなんと私の更に上をいく結果になったようです。

私の場合は残念ながら最後、子供たちは空気に触れていたのですが、

同士は、どうやら空気に触れることなく、出ることに成功したようです。

(羨ましい限りです。)

いずれにせよ、素晴らしい体験だったことに違いは有りませんが。

 

この、差が生まれたのも恐らく、限定記事に書くこの子の重要なコツに起因するものだったのだと思います。

 

私は、今一歩浅かったということです。

 

そして、問題はここからです。

なんと、リトルポリスを抜いた後にも関わらず、

彼女はそのままマットで痙攣し、逝ってしまい、

そして、また落ち着く間も無く痙攣し、逝ってしまうを繰り返しているのです。

見ている此方がかなり心配になるくらいに。

 

この衝撃の光景は、なかなかメンズエステではお目にかかれないすごいものだったと思います。

 

この天国に何回も逝く姿を見たい方はかなり必見のセラピストさんと言えるでしょう。

というか、こんなに逝きまくるセラピストさん私も初めて出会いました。

からくりを知れば、納得ではありますが。

 

かなり、アングラーなセラピストさんです。

皆様も本当に大事にしてあげてください。

 

入れならが逝き狂う姿を見るのは本当に圧巻で、絶景ですよ。

 

それではまた、次回の捜査記録でお会いしましょう。

 

おいた ★★★★☆(CKB舐め、TMN)
ルックス ★★★★☆
スタイル
★★★★☆(Eカップ)
ホスピタリティ ★★★★☆
マッサージ ★★★★☆
キワ度 ★★★★★
総合 ★★★★★★★

 

 にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ