【三軒茶屋】【限定記事】某店 某嬢 スタイル抜群のセラピストによるもはやマッサージの域を超えた施術【★5】

【三軒茶屋】【限定記事】某店 某嬢 スタイル抜群のセラピストによるもはやマッサージの域を超えた施術【★5】

■ エリア : 三軒茶屋
■ URL : 限定記事へ
■ 日付 : 4月某日
■ コース : 90分
■ 担当 : 限定記事へ
■ ルームタイプ : 複数部屋(個室)
■ 装備 : 横スカT紙P

 

GW真っ只中ですね。

メンエスポリスはメンズエステに調査に行くことと、

記事を書いて、ブログを更新すること以外やる事がまったくありません。

 

ですので、このGWはガンガン記事を更新していこうと思います。

もしくは書き溜めをしていきたいと思っております。

 

GWなんて皆様こんなものですよね?

 

GWに海外旅行なんて行こうものなら、何ヶ月も前から計画しないとどこも空いてないですよね。

飛行機の予約から、ホテルの予約まで。

メンエス以外でそんな計画は自分には建てられません。

 

ただ、ここまでマッサージが好きなら、

日本以外で世界のマッサージを色々と受けてみたいという気持ちは強いです。

 

結局は全てメンエスに繋がるんですね。

 

前置きが長くなりましたが、今回調査に訪れたのは三軒茶屋です。

 

一つ思うのが、メンエスにはまり、通いだしてから、

東京都の色々な場所に訪問する兼ね合いもあり、

思ったより色々な街に詳しくなっていることに気づきました。

 

おそらくメンエスにかよってなければ、ほぼ会社と家の往復で、

こんなシャレオツな街、三軒茶屋なんて降り立つことはなかったでしょう。

 

今ではメンエス帰りにその土地のお店で夕食を食べることも1つの楽しみになっている自分に気が付きました。

 

例え失敗しても、街は悪くないのです。

悪いのは全て自分なのです。

 

なんてことを考えながら、三軒茶屋の駅から目的地に向かいます。

 

駅から10分ぐらいでしょうか。

思ったより歩きました。

 

外観を言うとおそらくバレてしまいますので、そこはシークレットで。

それだけ特徴がある所でした。

 

最初は「えっ、ここなの?」と思いました。

ドアを開け、ファーストインプレッションとなります。

 

背が高く、スタイルがめっちゃ良いです。

お顔も濃いめの顔でハーフな感じ。

ちょっと異国に来たような感覚になりました。

(安心してください、しっかり日本人です。)

 

お部屋に案内されますが、ここのお店は複数部屋のようです。

ただ、ドアがしっかり付いていて複数と言えど個室なので、

周りを気にすること無く施術は受けられると思います。

 

こちらのお店のOPはちょっと変わっていて、3段階に別れているようです。

詳しく言うと分かってしまいますが、自分は真ん中の2段階のOPを付けました。

 

これは施術の後半からなんと装備が無くなるというものです。

素晴らしいですね。この時点で私は確信を持ちました。

 

あとは自分の力量でどこまでパフォーマンスを開放できるか・・・。

 

先にお会計を済ませ、着替えに入ります。

そそくさと服を脱ぎ、シャワーへ。

 

ここで本日の装備のチェックとなります。

ここのお店はなんと基本の3種類全て揃えております。

 

横スカT、通常T、トランクスまで。

もちろん王道の横スカを選択させていただきました。

 

まあ後半は無くなるんですけどね。

前半の感度を高める作業ももちろん大事な大事な工程なのです。

 

どれだけ汁が出るかが非常に重要なのです。

紙Pに染みが出来なければアウトなのです。

エスターの皆様ならきっとこの気持は全員が持っているはずです。

 

なるべくキワキワに責められるように、

しっかり横を開けて装備します。

 

そして、いざ施術開始です。

まずはうつ伏せから。

 

うつ伏せは思ったほどグイグイは来ませんでした。

ちょいキワですかね。

 

でもこのパターンも私は嫌いではないです。

いつガチンコキワが来るのか、逆にドキドキしてしまいます。

 

そして、次は4TB。

ここで王道の両腕挟みが来ます。

ようやく来ました。

 

しっかり両腕で挟んで、手前へ奥へ。

マイサンも喜んでおられます。

 

その後は、仰向けになります。

ここまで所要時間は実は結構短く、思ったより早めの仰向けになりました。

 

そしてここでOP発動。

装備がひょいっと取られ、守るものが無くなります。

 

仰向けではもうSKBとモロにマイサンにグリグリ当たってきます。

決して直接ではないですが、ガンガン当たってきます。

故意に、腕や指先をガンガン当ててきます。

 

そして、次がメンエスではあまりない、

添い寝しつつの横向き施術です。

 

お互いに向き合って見つめ合いながら、CKBとマイサンをモロに攻めてきます。

流石に我慢の限界を迎え、私もどこまで行けるか試してみます。

 

OPIの中心までは軽くクリアです。

大変寛容でございます。

 

そしてさらにその先の高みへ・・・。

 

ここからは限定記事への記載とさせてください。

 

店名と嬢名と内容についてはこちらの限定記事からどうぞ

こちらの方、追加情報も有りますので、それについても限定記事で公開させていただきます。

 

初三軒茶屋でしたが、残念ながら今回は「取り締まり」ならずでした。

総評として、マッサージというよりも、どちらかと言えばあっちよりの人にオススメの方だと思います。

後半はあっち系がガッツリです。

 

オイルはそこまでドバドバではありませんでした、普通ぐらいです。

ただとても良い嬢ですので、一度ご体験していただくことをオススメします。

 

話しやすく、気遣いもちゃんと出来ます。

やはり、なにはともあれ、上記がしっかり出来る事が良嬢の基本ですよね。

これはもう、接し方や態度で分かってしまうのです。

 

また、私よりも攻略が上手いエスター様なら、きっと素晴らしい体験が出来るのではないかと思います。

是非とも攻略してみてください。

 

■ おいた :        ★★★☆☆
■ 顔 :               ★★☆☆☆
■ ホスピ :        ★★★★☆
■ マッサージ : ★★★☆☆
■ キワ度 :        ★★★★☆
■ 総合 :           ★★★★★

 

 にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ