【赤坂】【限定記事】某店 某嬢 ムチムチ巨○の妖艶なお姉さんによる超王道施術【★5】

【赤坂】【限定記事】某店 某嬢 ムチムチ巨○の妖艶なお姉さんによる超王道施術【★5】

■ エリア : 赤坂
■ URL : 限定記事へ
■ 日付 : 5月某日
■ コース : 90分
■ 担当 : 限定記事へ
■ ルームタイプ : ワンルーム
■ 装備 : 横スカ紙P

 

キワキワ男爵さんが以前私のことをネタにしていたので、

せっかくなので私もちょっとネタにさせて頂こうかと思います。

(向こうが最初に書いたんだしいいよね。)

 

私は適当にメンエスポリスと付けたわけではなく、この名前に熱い思いと誇りを持っております。

テキトーに付けたどこぞの芋っぽい名前とはメンエスにかける想いが違うのです。

 

散々SKBをいじくり回され、最後に「そろそろお時間です。」といってこの悶々とした気持ちを引きずったまま家に帰る切なさ、悔しさ、悲しみ、絶望、そして憎悪。

これらがすべてこの名前に込められているのです。

もちろん、それを楽しんでいる方もいらっしゃるのは重々承知ですが、私には耐えられませんでした。

心が押しつぶされてしまったのです。

 

そして私はこうして取り締まりという形で立ち上がりました。

私がしっかり取り締まれれば、このような悔しい思いをした読者の皆様を少しでも救うことができるのではないか。

私のような同じ思いはして欲しくないのです。

 

なので私は薄っぺらい記事は書きませんし、必ず自分で体験したことしか書きません。

信念があるのです。

 

という自画自賛の宣伝でした。

それでは本編に参りましょう。

 

 

以前この記事でも書きましたが、自分の中では今赤坂が非常に熱いです。

メンエスの聖地である、恵比寿や麻布十番や中目黒の様に今後更に発展していく街の一つだと睨んでおります。

(お金持ちも多いし。)

 

ですので、そんな未来の聖地になるであろう赤坂に今回も調査に赴きました。

 

なにげに食べ物屋もとても多く、飲み屋街とでもいうのでしょうか。

赤坂から赤坂見附にかけて縦長にズラッとお店も並んでいますので、

メンエス終わりの夕食探しもちょっと楽しみになっております。

 

今回も赤坂の駅に降り立ちました。

赤坂駅から徒歩5分ぐらいですかね?

案内された立派なマンションへ入ります。

 

エレベータを上がり、インターホンを鳴らす前のもうドアを開けて出迎えてくださいました。

 

なにげにこれ自分の中ではちょっとポイント高いです。

 

心構え無しのファーストインプレッション。

 

お歳は少し上ですが、かなり妖艶な雰囲気を醸し出しております。

ぱっちりおめめもとても綺麗。

 

アニメでいうとニコ・ロビン的な感じですかね。

OPIもとても大きくまさにといった感じです。

 

ムチムチなので細さは似てないですが。

私は十分にストライクゾーンに入っております。

 

密着施術においては少しムチムチしていたほうが気持ちいいですよね。

 

早速お部屋に案内され、お会計を済ませます。

この間にも結構お話できます。

 

というかかなりお話上手で、施術でも楽しく話せるだろうなとここですでに確信しました。

 

あとはお歳もメンエス界では丁度いい部類だと思いますので、施術もついつい期待しちゃいます。

こういう妖艶なお姉さんで施術が失敗なんてことは正直自分の経験ではめったにありません。

 

ある意味安牌なのです。

 

もちろんこのあとにも詳しく書きますが、この方も素晴らしい技をお持ちの安定した施術でした。

若い子にはこの妖艶なエロさとそれを引き立てるギリギリのSKBマッサの良さを引き出すことはなかなか難しいでしょう。

 

そそくさと服を脱ぎ、シャワーへ。

お風呂もなかなか広くて快適です。

 

このあとのことを想像しながらしっかりと棒を洗います。

 

そのあとは恒例の紙Pチェック。

ここは・・・素晴らしい、横スカタイプです。

 

横スカは横のスカスカ具合を活かすためにふわっと履きます。

 

そして、いざ施術の開始です。

 

まずはうつ伏せから。

 

と思ったその時。

 

事件は起きました。

 

うつ伏せで待っていると、下の方でチョキンという音が。

心なしかANRとTMTMがスースーするぞ・・・?

 

そうなんです。

紙Pの先端部分をチョキンされちゃったのです。

 

これは履いているというのでしょうか・・・?

布はかぶさってるし、まあ履いてますよね。

 

セーフです。

 

 

ということで、ほぼノーガードでの施術が開始されます。

 

まずはうつ伏せから。

もちろんほぼノーガードなのでうつ伏せの足ストロークからTMTMと棒をかすめる素晴らしいスタートとなります。

 

オイルも多めに使っています。

ドバドバとまでは行きませんが、普通のオイルマッサよりは多めです。

 

続いてカエル足。

ここではもうほぼTMTMがいじくり回されます。

感無量です。

 

ただ棒にはそこまでのアクセスはまだないです。

かすめる程度。

 

やはりわかっています。

ここでモロに来てしまうのはこっちとしても興ざめなのです。

 

やはりこの方も経験、スキルともに豊富であると判断しました。

 

続いて4TB。

この4TBが特殊で、ただの4TBではありません。

 

説明すると難しいのですが、

自分の胸を施術マットにつけて、嬢の太ももに乗り、おしりを突き上げる。

そんな体制の状態での4TB施術が開始されます。

 

嬢からすればTMやらANRやら棒やらが、手に取るようにもて遊べる体制なわけです。

正直これが素晴らしい。

 

ぶらぶらしたTMをまずは優しくフェザー。

そのあとはもみもみ施術。

 

続いてANRもゴリゴリに責めてきます。

 

棒は通常の4TB時と同じくSKB挟み込みによる、両腕圧迫施術。

 

TMの周りも必要以上に責めてきます。

 

これは実際に体験しないと、言葉で伝えるには限界があります。

それぐらい至極の施術でした。

 

そのあとは仰向けです。

 

まずは頭の上に回ってのデコルテ施術から。

ここで巨○の威力が発揮されます。

 

デコルテからSKBにかけてしっかりストロークすると同時に、

2つの大きなマシュマロがしっかり顔にスタンプされます。

 

CKBもしっかり責めてきます。

 

つづいて仰向けでは通常のSKB背施術です。

 

私の上に乗り、太ももで秘密のツクシを挟み上下に揺らしてきます。

仰向けからはもうツクシに対してモロに責めてきます。

 

バリエーションも豊富で、膝裏でも・・・。

 

そしてそして忘れてはなりません。

ノーガードではないのです。

一応履いているのです。

 

これを生かして、布をツクシにかぶせて、布を引っ張ってきます。

これはかなりツクシの亀の部分に刺激を与えてきます。

 

一体いくつ技を持っているんだ。

技の多さに脱帽です。

 

これだけでは終わるはずもなく・・・。

 

ここから先は限定記事での記載とさせてください。

 

店名と嬢名と内容についてはこちらの限定記事からどうぞ

 

今回も取り締まりは見事に失敗してしまいました。

最初は赤坂でも取り締まれることが多かったのですが、

最近は目も肥えてきて、段々当たりを引けるようになってきました。

 

残念だったのが、

今回自分はせっかくの巨○を最大限引き出すことができなかったというところですかね。

 

しかし、やはりなんといってもこの方の4TBはぜひとも経験していただきたいです。

エスターとして、これは1度体験しておくべきでしょう。

こんな体制での4TBがあったなんて、目からウロコです。

 

普通の4TBよりもなんか何倍もエロいです。

気持ちも高ぶるのもポイントなのかもしれないですね。

 

TMもツクシもいつも以上にぶらんぶらんしてしまうからでしょうか。

必ずや満足していただけると思います。

 

店名と嬢名と内容についてはこちらの限定記事からどうぞ

 

■ おいた :        ★★☆☆☆
■ 顔 :               ★★★☆☆
■ ホスピ :        ★★★★☆
■ マッサージ : ★★★★☆
■ キワ度 :        ★★★★★
■ 総合 :           ★★★★★

 

 にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ