@再掲載【某地域】【限定記事】某店 某嬢 白銀に舞う白ウサギのような極上のロリ顔セラピとの最高体験【★6】

@再掲載【某地域】【限定記事】某店 某嬢 白銀に舞う白ウサギのような極上のロリ顔セラピとの最高体験【★6】

再掲載記事について

初回公開日 : 2018年9月12日

出勤確認日 : 2019年3月14日

 

こちら再掲載の記事となります。

現在もしっかり出勤していることを確認済みです。

昔の記事ですので、今と少し評価や文章のスタイルが違うのはご了承ください。

分かる範囲で追加の加筆はしております。

基本的に加筆部分は太字にしてわかりやすくしておりますのでご参考までに。

(今回もそんなに加筆はなさそう。)

 

また、基本的に★6記事は一定数行くと混雑の関係上制限をかけさせていただいておりますが、

再掲載に限り一時的に制限を解除致します。

再び一定数行きましたら制限をかけ直しますので何卒ご了承くださいませ。

 

本編

■ エリア : 限定記事へ
■ URL : 限定記事へ
■ 日付 : 8月某日
■ コース : 120分
■ 担当 : 限定記事へ
■ ルームタイプ : ワンルーム
■ 装備 : 極小T紙P
■ 衣装 : 限定記事へ
■ OP : ディープリンパOPと衣装チェンジOP

 

ここ最近ですが災害が非常に多いですね。

関西では台風による強風での被害、北海道では大地震による停電の被害。

あとはもう、東海か関東かどちらかに災害が来るのではないかと予想できてしまいます。

 

皆様、備えあれば憂い無しですので、是非何か起きる前に事前の準備をしっかりしておきましょう。

防災グッツなどは早めに買っておくべきだと私は思います。

 

ことメンズエステにおいても同じです。

備えあれば憂い無しです。

 

急に今日行きたくなったとき、どこに行こうか迷いますよね。

あても無く適当に行くと、まず間違いなく災害レベルの失敗をすることになります。

 

このブログを読んで、しっかり来るべきメンエス欲との戦いの時に備えましょう。

 

ということで本日はまたまた極上セラピスト様との夢のような体験です。

 

今回は言うなれば、不思議の国に迷い込んでしまったアリスのような、

雪原を自由に駆け回る白ウサギのような、

そんな素晴らしく可愛く、かつホスピタリティも言うこと無しのセラピスト様です。

 

なんだかんだ最近は自分のおきにを少しずつ晒しているような気もしますが。

まあこんな素晴らしい体験を自分だけ味わってしまうのは罰があったってしまいますよね。

 

今回は私といたしましてもかなりお勧めの体験となりますので、

しっかり吟味していただければと思います。

 

それ故フィルターは厳しいものになってしまいますが、ご了承くださいませ。

 

それでは行ってみましょう。

 

 

今回の駅は正直自分もあまり行かない結構ニッチな場所だと思います。

というかここにもメンズエステってあったんだなという感じです。

 

駅から大通りをまっすぐ歩いた先に、今回の施術ルームはあります。

かなり高級そうなマンションです。

 

かつ結構な高さです。

こんな所に住めたらいいなと思うレベル。

 

ここを借りれるなんてかなり儲かっているとお見受けします。

ということは・・・期待してしまいますよね。

 

エレベーターに飛び乗り、ドアの前へ。

息を整え、インターホンを押します。

 

ドアが空き、まずはファーストインプレッションです。

 

ちいさっ。

まるで子ウサギのような小ささです。

体も細くかなり小柄な子です。

 

でもめちゃくちゃ可愛い。

思わず守ってあげたくなっちゃうようなそんな雰囲気です。

 

しかも、小柄にも関わらず、OPIは以外にもDぐらいあります。

まさに合法ロリってやつです。

 

優しく手招きされ、お部屋に入ります。

お部屋も少し和の雰囲気がありつつも、白を基調としていて、

まるで雪原の中に来たような、そんな素晴らしいレイアウトです。

 

先に料金のお支払いを済ませます。

ここにはOPが2つあり、ちょっと高めですが、

こんな可愛い子に施術してもらえるならフルスロットルで課金します。

 

迷い無しです。

 

衣装チェンジのOPですが、

結構特徴的な衣装ですので、これは限定記事にしっかり記載させて頂きます。

少しヒントを言うとどこかが開きます。

(ここかなり重要です。)

 

このあたりで少し今回の子とお話をするのですが、

何でしょうか。

 

この子の周りの時間なんか止まってない?

と思わせるぐらい、時がゆっくりと進んでおります。

 

とてもホスピタリティが高いことがこの時点で伺えます。

単純に見てるだけで和み癒やされる。

 

がさつさが一切ない、無縁と言っても過言ではない。

 

これってもう一種の才能ですよね。

ことメンズエステにおいてはこれはかなり重要なスキルだと思います。

 

私は彼女に癒やされながらシャワーへと導かれます。

早くあの白い雪原に飛び込みたいと前のめりになる気持ちを押さえつつ、

今回の装備を確認します。

 

なんと今回は極小T紙Pです。

これが吉と出るか凶と出るか・・・。

 

とりあえず玉をはみ出させつつ、しっかりと装備します。

 

極小T紙Pのポイントはかなりサイズが小さいので、

予め両方のTMTMを露出させておけることがメリットだと私は勝手に思っております。

(多分気持ち悪がられてるでしょうね。)

 

でもいいんです。

そんなこと気にしていたら損です。

どうせおじさんの時点ですでに気持ち悪いのですから。

 

腰に巻いていたタオルを取り、いざ施術へ。

 

まずは指圧から。

私的にはですが、少し指圧は長めかと思います。

 

続いてうつ伏せ。

まずはうつ伏せの状態で足からオイルでのストロークです。

SKBへのアクセスはちょい少なめです。

 

続いてうつ伏せの状態で背中に移ります。

一生懸命オイルマッサージしてくれますが、ここも少し長めな印象。

 

でもこんな小さくて可愛い子が一生懸命マッサージしてくれるだけで心はバッチリ癒やされます。

 

そしてうつ伏せでのSKBマッサージへ移ります。

残念ながらカエル足はなかったのですが、

そのかわりこのうつ伏せでのSKBマッサージが繰り広げられます。

 

ここからがこの子の本気のようです。

SKBへのマッサージが始まるのですが、なんと私の大好きなフェザータッチでの責め。

 

棒にはアクセスは来ないものの、しっかりSKBやTMTMには優しくフェザーでご挨拶してくれます。

まさに極上のひとときです。

3時間ぐらいずっとやってほしい・・・。

 

続いて仰向けになります。

仰向けからすかさず添い寝になり、

その状態から思いっきりCKBを責めてきます。

 

見つめると優しく微笑んでくれます。

こんなロリっ子に微笑んでもらったら、男として勝負しないわけには行きません。

 

すかさずこちらもCKBへのアクセスを試みます。

それでも優しく微笑んでいます。

 

まさに雪原を無邪気に飛び回る白ウサギのようです。

そんな子に私はむしゃぶりついてしまいます。

 

白ウサギちゃんはかなり感じてるご様子。

なかなかの感度の良さです。

 

それならばと、私は白の中にあるダークな部分へと足を踏み入れます。

 

ここからは限定記事への記載とさせてください。

 

店名と嬢名と内容についてはこちらの限定記事からどうぞ(BOOTH)

※ BOOTHのほうがワンコインお得

店名と嬢名と内容についてはこちらの限定記事からどうぞ

※ かなりお気に入りの子のため、申し訳ないですが結構厳しめのフィルター及び、早めのストップをかけさせて頂きます。

※ 追記 : すみません、思った以上に反響が大きかったため申し訳ないですがフィルターを掛けさせていただきました。この時点までで見てくださった方を優先させて頂きます。それでも価値があると思った方のみ宜しくお願い致します。

 

今回も残念ながら取り締まり失敗となってしまいました。

 

仰向けでの添い寝が思いの外早かったせいか、

それ以降のマッサージの流れが体験できずというのが少し申し訳なかったです。

 

ですが、今回の子はかなり小柄で可愛くその上合法ロリというメンズエステではかなり珍しい子ではないかと思います。

そんな子とこんな最高の体験が出来るなんて、まるでおとぎの国に迷い込んでしまったかのようです。

体も軽いので色々な形になれるわけです。

そして、体も小柄なので洞窟も狭いのです。

 

さらに何より素晴らしいのが、かなり感度が高いようで、

2回〜3回天国へ行ってる様にお見受けしました。

(これはもちろん気を使って演技してくれた可能性もあります。)

でもそんなこともしてくれる時点で神がかったホスピタリティであることがわかりますよね。

 

是非皆様も、このふしぎの国へ迷い込んでみませんか?

 

■ おいた :        ★★★★★
■ 顔 :               ★★★★★
■ ホスピ :        ★★★★★
■ マッサージ : ★★★☆☆
■ キワ度 :        ★★★★☆
■ 総合 :           ★★★★★★

 

 にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ