@再掲載【某地域】【限定記事】某店 某嬢 綺麗な巨◯を持つ妖艶なお姉さんのフェザータッチ施術と壁の無い最高体験【★6】

@再掲載【某地域】【限定記事】某店 某嬢 綺麗な巨◯を持つ妖艶なお姉さんのフェザータッチ施術と壁の無い最高体験【★6】

再掲載記事について

初回公開日 : 2018年9月21日

出勤確認日 : 2019年3月18日

 

こちら再掲載の記事となります。

現在もしっかり出勤していることを確認済みです。

昔の記事ですので、今と少し評価や文章のスタイルが違うのはご了承ください。

分かる範囲で追加の加筆はしております。

基本的に加筆部分は太字にしてわかりやすくしておりますのでご参考までに。

(今回もそんなに加筆はなさそう。)

 

また、基本的に★6記事は一定数行くと混雑の関係上制限をかけさせていただいておりますが、

再掲載に限り一時的に制限を解除致します。

再び一定数行きましたら制限をかけ直しますので何卒ご了承くださいませ。

 

本編

■ エリア : 限定記事へ
■ URL : 限定記事へ
■ 日付 : 9月某日
■ コース : 120分
■ 担当 : 限定記事へ
■ ルームタイプ : ワンルーム
■ 装備 : 通常T紙P
■ 衣装 : 下着
■ OP : 無し

 

最近はすっかり秋らしくなり、雨も増え、気温もどんどん下がってきましたね。

こういう寒暖差の激しい時期は本当に風邪になりやすいので、皆様お気をつけください。

 

体調管理も仕事のうちとはよく言いますが、

しっかり体調管理しないと大好きなメンズエステにも行けなくなってしまいますからね。

セラピストの方にもうつさないようしっかり配慮しましょう。

 

そのためにも、手洗いうがいは必ずしましょう。

私からメンズエステを取り上げたら何も残りませんから。

 

そして前回書いた記事に対して同じような体験をしたという方が、

実はちらほらいらっしゃるようで、メールを頂きました。

 

どうやら自分だけではなかったようですね。

 

私の様に寝られたというわけでは無いですが、

時間配分を大きく間違えられて仰向け施術時間が極端に少なかったなど、

幾人かの人からメールが来ていて、被害にあっているようでした。

 

改善して頂けることを切に願います。

 

そして今回はまたまた最高の体験のご報告となります。

題名にも書かせていただきましたが、なんと壁が無いのです。

 

私のブログの読者様ならピンと来るかと思いますが。

 

ということで早速調査報告の方へ行ってみましょう。

 

 

駅から結構歩いたところに今回のマンションはあります。

本当にまあまあ歩きます。

 

まだ外は残暑厳しかったので、それだけで結構汗をかいてしまいました。

 

ようやく着いたマンションのエレベーターに飛び乗ります。

(この密室のエレベーターがまた暑い。)

 

エレベーターを降り、インターホンを押します。

 

いつもの最初のドキドキ、ファーストインプレッションタイムです。

 

ふむふむ。

お顔は普通ですが、醸し出している妖艶さが半端ないお姉さんがお出迎えしてくれました。

そして何よりFカップの綺麗な巨◯がすぐ目に着きます。

 

果たして今回はこの綺麗なFカップに溺れることが出来るのでしょうか。

 

お部屋に案内され、お会計を先に済ませます。

お話も軽くさせていただきますが、ホスピタリティも悪くありません。

そして、とても話しやすい方です。

 

最近、上玉の体験をしすぎていて、こういう素朴なメンズエステを忘れていました。

これが本来あるべき癒やされるけど妖艶さもあるメンズエステなのです。

ここはOPも特に無いので良心的ですしね。

 

そそくさと着替えをし、お風呂へと向かいます。

 

ここで今回の装備チェック。

 

今回は残念ながら通常T紙Pでした。

こんなところも本来あるべき素朴なメンズエステを彷彿とさせてくれます。

 

横スカなんて要らないんです。

本来あるべき姿は通常のTバックの紙Pなんです。

 

と素朴さを受け止めて、入念に体を洗います。

 

なんだか久々の通常T紙Pをしっかり噛み締めつつ、

お尻に食い込ませて装備します。

 

そしていざ施術へ。

 

まずは指圧から。

ここはしっかり短めです。

 

もしかするととても話しやすい方だったので、短く感じただけかもしれません。

 

続いてうつ伏せ。

うつ伏せの最初は、ジャブ程度でSKBには深くは入ってきません。

 

ここも本来あるべきメンズエステの素朴さを私に教えてくれます。

本来こうあるべきなのです。

 

そして最初の山場であるうつ伏せでのカエル足。

素朴だな、なんて油断していたらとんでもありませんでした。

 

このカエル足からTMTMへモロアクセス。

急にアクセル全開、面舵いっぱいです。

 

一気に現代のメンズエステに戻されます。

 

そして、私の大好きなフェザータッチでのTMTM責めもここから開始されます。

ただし、まだここまでで棒へのアクセスはありません。

 

あくまでTMTM中心となります。

 

続いて4TB。

ここでもしっかりフェザータッチでのSKB施術を行ってくれます。

ここでもTMTMをモロにがんがん、時には優雅に優しく。

 

このへんで完全に分かりますが、

この子はTMTMのマッサージが好きな人にはどストライクとなるでしょう。

 

ここまでで棒へのアクセスはあまり無いのですが、

とにかくTMTMとフェザータッチで技をみせてきます。

 

私こういうの大好きなんです。

棒よりもTM派なんです。

 

そして仰向けになります。

最初は仰向けになりつつ、中央にポジションを取り、入念なSKBマッサが始まります。

 

この時点で少し空気が変わり、まるで誘っているかのような妖艶な雰囲気になります。

この状態から今度は仰向けでのデコルテ。

 

当然、美しいFカップの巨◯から繰り出されるスタンプ。

思わず手を伸ばしてしまいます。

 

するとどうでしょう。

全く嫌な顔ひとつせず、笑顔ではありませんか。

 

むしろ、食べやすい位置にOPIを移動してくれます。

 

それならばと、私は手で下着をずらし、

まるで牛の乳搾りのようにむしゃぶりつきます。

 

そしてそのまま私の足の方へ体をスライドし、69状態となります。

 

目の前に広がる楽園への入り口。

ここまで見えている入り口に踏み込まない男がいるでしょうか?

 

私は意を決して秘密の花園へ足を進めます。

 

ここから先の内容は限定記事への記載とさせて頂きます。

 

店名と嬢名と内容についてはこちらの限定記事からどうぞ(BOOTH)

※ BOOTHのほうがワンコインお得

店名と嬢名と内容についてはこちらの限定記事からどうぞ(FC2ブログ)

※ 申し訳ないですが、とても素朴な方のため一定数行きましたら制限をかけさせていただきます。何卒ご了承くださいませ。

※ 追記 : 申し訳ありませんが、これ以上見られると既存の方が入りにくくなるためフィルターを掛けさせていただきました。何卒ご了承くださいませ。それでも価値があると思った方のみ宜しくお願い致します。

 

今回は残念ながら取り締まり失敗となってしまいました。

 

これぞメンズエステという素朴なところから一気に逆転してしまいました。

しかし、Fカップを揺らしながらの体験はまさに楽園にふさわしいでしょう。

 

それに付け加え、今回はなんと楽園にもめったに落ちていないという、

壁無しの実を食べてしまいました。

 

ワンピース?

ゴムゴムの実?

 

いいえ、壁無しの実です。

 

冒険者の血が騒ぐならば、

もちろんひとつなぎの大秘宝を探しに行かないわけには行きませんよね。

 

私は一足お先にグランドラインに乗らせて頂きます。

 

皆様の航海の無事を祈ります。

 

■ おいた :        ★★★★★
■ 顔 :              ★★★☆☆
■ ホスピ :        ★★★★☆
■ マッサージ :  ★★★★☆
■ キワ度 :        ★★★★☆
■ 総合 :           ★★★★★★

 

 にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ