【某地域】【限定記事】某店 某嬢 20台後半の美巨乳で妖艶なお姉さんとATフィールドの無い最高の体験【★6】

【某地域】【限定記事】某店 某嬢 20台後半の美巨乳で妖艶なお姉さんとATフィールドの無い最高の体験【★6】
エリア 限定記事へ
URL 限定記事へ
日付 11月某日
コース 120分
担当 限定記事へ
ルームタイプ ワンルーム
装備 横スカ
衣装 ベビードール+Tバック下着
OP 衣装チェンジ+ディープリンパ

 

最初の情報や最終的な評価情報を見やすく、テーブル構成にしてみました。

皆様いかがでしょうか?

 

今年ももうあと2ヶ月を切りましたね。

時が過ぎるのは早いものです。

 

このブログを書き始めたのが2018年の1月1日ということで、

もうすぐここも1歳を迎えます。

 

せっかくなので日頃このブログや、限定記事を読んでくださる皆様に感謝の気持ちを込めて、

何か還元企画でもやろうかと実は考えております。

 

おそらくですが、ちょうど1周年になる直前のクリスマスあたりに当選者がでるような形で、

調整していこうかと今は思っております。

 

今考えてるのは、メンズエステ1回分無料でいけちゃう額のAmazonギフト券プレゼントみたいな。

 

流石に現金はお渡しできないので、

ギフト券的なものにしようかと思っております。

 

ある意味よくあるサンタ企画的なものですね。

私も皆様に支えられてここまでこれたと思っておりますので、

ぜひともこの気持を形にさせていただきたいと。

 

企画概要が確定しましたら、

こちらのブログやツイッターで発信させていただきますので、是非ご確認ください。

 

おそらく12月頭あたりから応募する形にしようかなと思っております。

 

それでは本日の調査記録に移りましょう。

 

 

本日のルームは駅から少し歩いた所にあります。

結構な高級マンションじゃないかと思われます。

 

私も住みたいぐらい良さげなところです。

 

ほえーと思いながらマンションの中に入り、

エレベーターにライドオン。

 

ドアの前で息を整え、インターホンを押します。

私はここで必ず、第一声はしっかり挨拶することを心がけています。

 

ここで、まずは少し心の距離を縮めます。

何も言わずに入るより、しっかりこんばんはと挨拶して入るほうが、

セラピストさんも少しは安心するかと思うからです。

 

何も言わずに入ってくると、セラピストさん側からすると少し怖いですよね。

 

私は、メンズエステはセラピストさんとの心の距離をどれだけ縮められるかが、

楽しむ要素の1つだと思っております。

 

今回もしっかりここで挨拶をします。

 

セラピストさんはというと、まさに王道の妖艶なお姉さんで安心します。

おそらく20台後半でしょう。

女性としてもっとも魅力が高まる素晴らしい時期です。

 

冬のサバのように脂が乗り切っている時期ですね。

妖艶なオーラが全開になる時期でもあります。

 

OPIもしっかり谷間があり、おそらくFはあるでしょう。

 

完全にFBK案件です。

 

お部屋に案内され、まずは料金をお支払いします。

ここにはOPで衣装チェンジとDEEPリンパがありますので、しっかり両方付けましょう。

 

おそらくですが、付けないとだめです。

 

さっとお着替えを済ませ、お風呂へ。

今回の装備を確認すると・・・横スカT紙Pです。

 

うんうん、王道王道。

 

素晴らしいですね。お店も分かっておられます。

 

あとはこの妖艶なセラピストさんとどこまで仲良くなれるか。

久々に腕がなります。

 

というのもこの時点でちょっと★6の片鱗が見えているからです。

私もこの1年でだいぶ経験してきた手前、★6案件なのかそうではないのか、

なんとなく分かって来るようになってきたのです。

 

この時は少し、私のそのアンテナに引っかかっていました。

ですので、しっかりお風呂に時間をかけて体を隅々まで綺麗にします。

 

マイサンも黒光りするほど念入りに洗いました。

 

そして横スカTをふわっと装備して、いざ施術へ。

 

ドアを開けると、なんとも素晴らしいお姿にセラピストさんが変わっていました。

 

私はこのセラピストさんが変わる瞬間も結構好きなんですよね。

急に雰囲気が変わるというか。

 

セラピストさんの違う一面を見た気がして。

しっかりとスケスケのベビードールに下着で、しかもお尻はTバックという。

 

こうなると最初のうつ伏せがしにくくて本当に困ります。

 

まずは指圧から。

ここで少し私の熱くなったつくしさんをクールダウンさせます。

 

そして続いてオイルスタート。

うつ伏せの足のストロークから。

 

むむむ、思った以上に安全運転です。

この手の妖艶なお姉さんなら初回からアクセル全開かと思いきや、

意外と普通。

 

ま、まさか読み間違いだったのでしょうか。

少し不安になります。

 

続いてうつ伏せのカエル足。

こちらも至って普通のカエル足。

 

TMへのアクセスは特に無く、少しかする程度。

 

私の頭は正直ポルナレフ状態。

このまま特に何もなく進んでしまうのか・・・。

 

私の★6の直感は間違っていたのか・・・?

まだまだ修行が足りないな。

 

と、思っていた不安は次の4TBで一気に吹き飛ぶことになります。

 

4TBコール。

ここまで安全運転だったけど4TBはどうなるんだろう・・・。

一抹の不安を抱えつつ、わんわんポーズになります。

 

するとどうでしょうか・・・。

 

ガッツリTMTMをモミモミしてきたかと思うと、

私のつくしちゃんをさらにガッツリ掴んでくるではありませんか。

 

今まで焦らされていた分がここに来て一気に開放しました。

 

何故でしょうか、おトイレもそうですが、

我慢して我慢してようやく出来た時の気持ちよさって格別ですよね。

 

ちょうどそんな感覚に似ています。

 

すでにとろけている私に追い打ちをかけるように、

仰向けコール。

 

ここからがさらに凄かった・・・。

 

仰向けになり、デコルテからスタートです。

もちろんOPIスタンプが当然のようにあるのですが、

 

なんとも食べやすい位置に、ぷくっとした突起が。

思わずパクっと食べてしまいます。

 

しかし、嫌がる素振りもせず、むしろ差し出してきているかの如く。

 

しばらく乳搾り状態が続きます。

そのまま前にずれての69施術へ。

 

完全に我を失っている私は、

目の前に広がる秘密の花園へ少しだけ侵入を試みます。

 

なんとも良い反応です。

続いて仰向けでのカエル足。

 

最近はこのスタイルも多くなってきましたよね。

喜ばしい限りです。

 

この体勢で更に密着があると、OPIにつくしちゃんが隠れてしまいます。

上から見つめられ、つくしちゃんも挟まれ、SKBも弄られ。

 

ここは天国ですか。

 

そして今度はそのまま騎乗位の体勢へ。

私のつくしちゃんが下に擦り付けられます。

 

完全に擬似素◯状態。

私は我慢できずに、下から手をOPIに伸ばし、これでもかと言うぐらい揉みしだきます。

 

そしていよいよクライマックスの添い寝へ。

ニコッと笑ってくれる笑顔に耐えきれなくなった私の心とつくしちゃんが、

この後の勝負を後押ししてくれます。

 

私はそのまま童心に返ったようにCKBを舐め、

そして秘密の花園へ手を伸ばしてゆきます・・・。

 

ここから先は限定記事への記載とさせてください。

 

店名と嬢名と内容についてはこちらの限定記事からどうぞ(BOOTH)

※ BOOTHのほうがワンコインお得です。

店名と嬢名と内容についてはこちらの限定記事からどうぞ(FC2ブログ)

※ 申し訳ないですが、先行の方を優先させていただくため一定数行きましたら制限をかけさせていただきます。何卒ご了承くださいませ。

※ 追記 : こちらは一定数行きましたので、制限をかけさせていただきました。それでも価値があると思った方のみ宜しくお願い致します。

 

今回も残念ながら取り締まりに失敗してしまいました。

限定記事に記載しますが、この子には少しコツがあります。

 

あとはもちろん題名にも書いてありますが、

なんとATフィールドがありません。

 

まさかこんな妖艶なお姉さんとATフィールドが無い体験が出来てしまうとは、

うつ伏せカエル足の時には思ってもいませんでした。

 

本当に何があるかわからない。

 

これだからメンズエステはやめられないですね。

 

同士達の健闘を祈ります。

 

おいた ★★★★★
ルックス ★★★☆☆
ホスピタリティ ★★★★☆
マッサージ ★★★☆☆
キワ度 ★★★★★
総合 ★★★★★★

 

 にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ