【某地域】【限定記事】某店 某嬢 超絶美人セラピストさんによる早々なポロリからの最高の体験【★6】

【某地域】【限定記事】某店 某嬢 超絶美人セラピストさんによる早々なポロリからの最高の体験【★6】
エリア 限定記事へ
URL 限定記事へ
日付 11月某日
コース 限定記事へ
担当 限定記事へ
ルームタイプ ワンルーム
装備 横スカT紙P
衣装 ベビードール+Tバック下着
OP 衣装チェンジ+ディープリンパ

 

今回は、正直かなり素晴らしい方で★7候補だったのですが、

そもそも★6になるためには、いくつか条件があるのと、

ワンダーランドへの入場にはチケットが必要になるので、

惜しくも★6とさせていただきました。

 

それがなければ確実に★7になるポテンシャルを秘めている方ですね。

先に記載してしまいますが、ルックスバロメーターがMAXの5を突き抜けて6になっております。

 

もちろん、ここは人の好みが分かれるところではあることは重々承知の上ですが、

私的には相当な美人さんだと思います。

 

ただここまで至るには、いくつかのステップがあります。

おそらくこれをしっかりと踏んでいかないと★6にはなりません。

これについては限定記事の方にて、しっかりと記載させていただきます。

 

正直、オキニになってしまう方は沢山いると思います。

 

それでは、本日のご報告いってみましょう。

 

 

某駅からまあまあ歩いたところにあるマンションに案内されます。

 

実はここのお店は結構取り締まり体験が多発していて、

今回も多分取り締まりできちゃうんだろうなと、ちょっとだけ投げやりな気持ちで向かっていました。

 

いつもの、こなれた感じを醸し出して街を闊歩し、

エレベーターに乗り込みます。

 

まずはドアの前で深呼吸し、一旦心を落ち着かせます。

動揺するのが一番良くないですからね。

 

悟られないように、余裕の態度で挑みます。

 

まずはファーストインプレッション。

ドアが空き、挨拶をすると・・・。

 

そこには、落ち着いた雰囲気のとても綺麗なお姉さんが佇んでいました。

私にはドストライクのかなり美人なお姉さん。

 

OPIもEカップあり、非常に綺麗です。

 

セラピストさんのスペックは申し分ない、100点満点超えの120点です。

 

お部屋に案内されますが、少し様子がおかしい。

人見知りなのか、ちょっと機嫌悪そうな感じ。

 

これはいかん・・・。

やはり、これだけ美人だとお高く止まっていて今回も取り締まりになってしまうのか。

この時点で天国から一気に地獄に落とされます。

 

ひとまずこちらはなるべく明るく、落ち着いて対応します。

 

料金の案内をされ、OPの衣装チェンジとディープリンパを全ツッパします。

単に人見知りなだけかもしれないですし、

なかなかこんな綺麗な方にお目にかかることも無いですから。

 

そのあたりから少しづつ打ち解け始め、お着替えを済ませシャワーへ。

ここで今回の装備を確認します。

 

横スカT紙P。

まあ何度か来ているお店なので分かってたんですけどね。

それでも、こんな綺麗な方の施術で通常T紙Pなんて装備したくありません。

 

ほっと一息つきつつ、体をしっかり洗います。

やはりセラピストさんへの誠意を見せるためには、

少しシャワーの時間を長くすることもテクニックの1つかなと私は思います。

 

あえて少し長めにシャワーを浴び、横スカをふわっと装備します。

 

いざ施術へ。

 

ここのお店は最初にソファーでのマッサージがあります。

 

ソファーに座り、セラピストさんも私の横に座ります。

まずは軽く手のマッサージから。

 

最初はちょっと機嫌悪そうな感じでしたが、

どうやら単に人見知りなだけだったようです。

 

ソファーでの手のマッサージから、後ろにまわり背中のマッサージ。

この当たりでしっかりお話をして打ち解けて行きましょう。

 

だんだんと心を開いてくれたようで、少しづつお話してくれるようになります。

 

この後は私の太ももにまたがり、肩のマッサージ。

当然最初の山場のOPIスタンプがあります。

 

しかし、人見知りということもあり、ここは触りたい気持ちをぐっと我慢して、

せっかく縮めた距離を離さないように、顔を埋めるだけにします。

 

最初の至極タイムを終え、うつ伏せ・・・と思いきや、

いきなりの仰向けです。

 

え!?

 

と鳩が豆鉄砲食らったような顔をしながら、仰向けに。

 

仰向けでのデコルテからスタートです。

ここでは残念ながらOPIスタンプはありませんでしたが、

 

デコルテ終わりからいきなり第二の山場、69体勢に。

ここから猛攻撃が始まります。

 

この時点で私のつくしちゃんがポロリしてしまうほどです。

そしてそのまま後ろ向きで私に乗っかり、足やらSKBをガン攻めしてきます。

 

ポロリしていることは私の目では見えません。

ですが、感覚が明らかに解放されています。

 

こんな綺麗な人にいきなりここまでしてもらえるなんて、

正直もう十分過ぎるぐらいです。

 

ここでようやくうつ伏せへ。

まずはうつ伏せ足のストロークから。

 

当然、私のつくしはポロリしたままですが、

すでにFBKのため、お腹の方に反り返ってしまっているのが残念でなりません。

 

よってTMTMだけしっかりと擦ってきます。

ああ・・・こんな綺麗なお姉さんに。

この時点でしみじみ噛み締めています。

 

そしてうつ伏せでの背中。

ここは、しっかりお話タイムです。

 

皆様も分かると思いますが、SKBをいじられていない時は、

しっかりとセラピストさんと仲良くなるようにしましょう。

 

なんでもいいんです、趣味の話、旅行に言った時の話、地元の話。

ただし、プライベート過ぎる所まで質問するのはNGですよ。

 

これをするしないで、今後の展開が大きく変わってくることもありますので。

 

そしていよいよお待ちかねの4TB。

もちろん私のつくしちゃんはポロリしたままでの突入です。

 

もう紙パンツなど無いかのごとくTMTMをサワサワ。

両手での息子挟みマッサージ。

ちょっと出ちゃうんじゃないかと焦りました。

 

なんとか4TBを耐え抜き、続いて横向きコール。

 

というかこの方、色々施術バリエーションも豊富です。

飽きさせること無く施術出来るのって本当に凄いですよね。

 

次は何が来るんだろうという楽しみが、自然と生まれてしまう系です。

 

横向きになり、セラピストさんも私の後ろに添い寝でスタンバイ。

後ろからSKBをこれでもかといじめてきます。

 

こんなに綺麗なのでお顔が見えないのが残念ですが、

それ以上に、完全に私のつくしちゃんを摘みに来ています。

 

横向きもなんとか耐えきり、再び仰向けへ。

 

私の足へ戻り、仰向けの足ストロークへ。

ここは普通にマッサージ。

 

正直この休憩タイムがあって助かりました・・・。

 

ここから一気に怒涛のたたみかけが来るからです。

 

仰向けの足ストロークが終わると、

そのまま私の上に乗っかり疑似◯股が繰り広げられます。

 

セラピストさんと私の境目はもう布一枚にまで接近してしまいました。

そしてそのまま倒れ込むように密着。

 

こんな美人さんにここまでされて、勝負に出ないわけには行きません。

今まで温めてきた信頼を胸に、私は大海原へと心の帆を貼ります。

 

そしてクライマックスの添い寝へ。

ひとつなぎのワンピースを求めて、見つめ合いながらOPIへと手を伸ばしていきます・・・。

 

ここから先は限定記事への記載とさせていただきます。

 

店名と嬢名と内容についてはこちらの限定記事からどうぞ(BOOTH)

※ BOOTHのほうがワンコインお得です。

店名と嬢名と内容についてはこちらの限定記事からどうぞ(FC2ブロマガ)

※ 申し訳ないですが、非常に美人なセラピストさんなので一定数行きましたら制限をかけさせていただきます。何卒ご了承くださいませ。

※ 追記 : 大変ご好評で、一定数を上回りましたので制限をかけさせていただきました。それでも価値があると思った方のみ何卒宜しくお願い致します。

 

残念ながら今回も取り締まりに失敗してしまいました。

 

正直、私としてはとても綺麗な美人さんでOPIもEカップあり、

体も非常にいい具合のムチムチ度で、スペックとしては最高だと思います。

(ぽっちゃりではないですよ。)

 

そしてバリエーションがとても豊富な施術も私は素晴らしいと思いました。

早々にポロリしてしまったことにもびっくりしてしまいましたが。

常にFBKにさせてくれる、女神の精神に私の心は動かされました。

 

正直オキニにしたいぐらいなのですが、

やはりいくつか条件があるのが厄介という。

 

世の中なかなか上手くはできていませんね。

もちろんこの条件はしっかりと限定記事に記載させていただきます。

 

この条件はワンダーランドへのチケット代だけではありませんのであしからずです。

ただ、私が★6のルックスを付けてるということはそういうことです。

 

こんな非常に綺麗な美人さんと関われ、

そしてワンダーランドに連れてってくださった事に乾杯。

 

おいた ★★★★★
ルックス ★★★★★★
ホスピタリティ ★★★☆☆
マッサージ ★★★★☆
キワ度 ★★★★★
総合 ★★★★★★

 

 にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ